地球へ…

アニメ「地球へ…」

「地球へ…」 STORY

舞台は、今よりも遥か遠い未来。人類は環境破壊により滅び行く地球を再生させるため、植民惑星へ移住した。コンピュータ管理により整然と生きる人類。その一方で疎まれる、特殊な能力を持つ「ミュウ」という存在。彼らは過酷な弾圧の中で政府の目から逃がれ、息を潜めながらも自分たちの存在意義を考え、そして地球への帰還を夢みていた―。ミュウのリーダー、ソルジャー・ブルーは、アタラクシアに住む少年ジョミーを自分の後継者として選び、夢を託す。「故郷・地球へ還る―――」その強い想いから、彼らの地球を目指す戦いが始まる。

アニメオープニングソング

1.『endscape』  歌: UVERworld

2.『JET BOY JET GIRL』  歌: 高橋瞳

アニメエンディングソング

1.『Love is…』  歌: 加藤ミリヤ

2.『This Night』  歌: CHEMISTRY







地球へ…」への1件のフィードバック

  1. あき

    地球へは、誰が正義で、誰が悪なのか、とゆうことではなく、その人たちひとりひとりの戦いだと思いました。
    私、個人的に好きなキャラは、リオです。
    このアニメが放送していたのは、私が、小学校5・6年のころでした。
    今、思えばこのアニメがきっかけでアニメオタクになりました。
    浪川 大輔サマの大ファンになったのも、このアニメがきっかけでした。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。