魔女の宅急便

アニメ 「魔女の宅急便」

「魔女の宅急便」 STORY

魔女の娘は、13歳になると家を出て、よその町で一年修行するという掟があった。そんな女の子の一人キキは、黒猫ジジと共に港町コリコに降り立った。パン屋の女主人に気に入られ、店先を借りて宅急便を開業することとした彼女。そこには新しい生活と喜び、失敗と挫折、人力飛行機に熱中する少年トンボ(映画では、コポリという本名が紹介されている)との出会いが待っていた。

アニメオープニングソング

1.『ルージュの伝言』  歌: 荒井由実

アニメエンディングソング

1.『やさしさに包まれたなら』  歌: 荒井由実

アニメイメージソング

1.『めぐる季節』  歌: 井上あずみ

2.『わたしのこころ』  歌: 井上あずみ・MAI & YUMIKO-Chan

3.『想い出がかけぬけてゆく』  歌: 井上あずみ

4.『あこがれのまち』  歌: MAI & YUMIKO-Chan

5.『鳥になった私』  歌: 宝野ありか

6.『好きなのに!』  歌: 宝野ありか

7.『黄昏の迷い子たち』  歌: 宝野ありか

8.『何かをさがして』  歌: 井上あずみ

9.『魔法のぬくもり』  歌: 井上あずみ






関連する記事



魔女の宅急便」への2件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。