機動戦士ガンダムF91

劇場版「機動戦士ガンダムF91」

「機動戦士ガンダムF91」 STORY

第2次ネオ・ジオン戦争(「逆襲のシャア」での戦い)から30年が経過した宇宙世紀0123、地球連邦に敵対し得る勢力もいまは存在せず、地球圏は一応の平和に包まれていた。だがそんなある日、コスモ貴族主義を唱えるクロスボーン・バンガードの部隊が、新興コロニー群フロンティアサイドを襲撃。フロンティア4で暮らしていた高校生シーブック・アノーは、友人たちと共にコロニーからの脱出を図るが、同級生のセシリー・フェアチャイルドがクロスボーンのMSに連れ去られてしまう。しかも、避難した連邦軍の戦艦スペース・アークは人手が足りず、シーブックは母親がMS開発者だったことから、新型MS・ガンダムF91のパイロットとして出撃することを余儀なくされる……。

● 【ガンダムシリーズ】のページへ

劇場版テーマ曲

1.『ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜』  歌: 森口博子

劇場版イメージ曲

1.『君を見つめて -The time I’m seeing you-』  歌: 森口博子







機動戦士ガンダムF91」への1件のフィードバック

  1. ピアノ初心者

    はじめまして!
    懐かしいですね!
    おそらく10回は見たと思います。
    森口博子の主題歌も、内容もとても好きでした。
    なんでガンダムってこんなにも面白いんだろう?

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。