妖精帝國「彩の無い世界」

妖精帝國「彩の無い世界」

『彩の無い世界』は、妖精帝國のミニアルバム「彩の無い世界」の表題曲。テレビアニメ「黒神 The Animation」のエンディングテーマ。あらゆるジャンルの音楽性を融合したシンフォニックで重く激しい楽曲、ヘヴィ&メタルに磨きのかかった妖精サウンドに注目。

歌詞

いくつの夜を越えて
目覚めを誘う風

いつしか朝を迎え
凍てつく躰溶けて

覚めた記憶で
早すぎた死を還して

虫たちの鳴く声も
鳥たちの舞う羽音にも

音を亡くした白き涸れ地に
あふれる彩をそそいでいく
あざやかに・・・

凍える朝にひとり
睡りの合図を待つ

いつか本当の
目覚めを知ると信じて

飛び交う森の風も
行き交う遠い空の雲も

音を亡くして光閉ざして
あふれる彩は消えていく
おだやかに・・・

閉じ込めた過去を
怖がらないで
幾千の刻に
全て委ねて

飛び交う森の風も
行き交う遠い空の雲も

音を亡くして光閉ざして
あふれる彩は消えていく
おだやかに・・・

虫たちの鳴く声も
鳥たちの舞う羽音にも

音を亡くした白き涸れ地に
あふれる彩をそそいでいく
あざやかに・・・

途切れた音も
掠れた彩も
いま満ちている
この世界
その全て

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。