DEKABANCHO「未来へGo」

DEKABANCHO「未来へGo」


『未来へGo』は、OVA版「瀬戸の花嫁 仁」のエンディングテーマを収録したシングル。2008年11月28日発売。歌唱は、銭形巡(森永理科)と不知火明乃(喜多村英梨)で結成されたユニット、DEKABANCHOが担当。疾走感あふれる、爽快ロックチューン。

歌詞

悩ましい世界を救えるなにか
傷ついてわかる心のパルス
決して泣いてなるものか

ルールからはみ出す危ないどこか
ぶつかって探す 仲間のサイン
正義こそひとつ

ダメな奴なんて ほんとは
いない いない はずならば
汗と涙 そこからなにがある

Gambaって 生きてみるんだ
どんな 壁があろうと
明日はまだ なにも決まってない
太陽は見ていてくれる
月も信じてくれる
やれることを 夢と呼べばいい 未来へGo

めちゃくちゃな理屈で絡まる絆
時にはひとりで 痛みはリアル
軸がぶれてはいないか

冒険もしないで逃げ込む孤独
まちがいを怖れ 散らかすパズル
それこそ失格

つらいことだってそのうち
たぶん たぶん 忘れてく
思う以上 意外とタフになる

Gambaって 生きてみるんだ
どんな 雨が降ろうと
選ぶ道は いつか答えになる
ときめきは教えてくれる
風を伝えてくれる
感じるまま 愛と呼べばいい未来へGo

さみしさ知った空を
同じように 見上げる誰か いるから

Gambaって 生きてみるんだ
どんな 壁があろうと
明日はまだ なにも決まってない
太陽は見ていてくれる
月も信じてくれる
やれることを 夢と呼べばいい 未来へGo

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。