水色時代

アニメ 「水色時代」アニメ 「水色時代」

「水色時代」 STORY

「大人でもない、子供でもない、そんな中途半端な時代を『水色時代』」。主人公・河合優子のモノローグから舞台は中学校の入学式へ。優子と多可子は親友同士。そこへ眼鏡からコンタクトにしてカッコ良くなった優子の幼なじみの博士が登場。多可子は博士にひとめぼれしてしまう。そして次に優子のことが好きな“みやう”が登場。話はこの4人の四角関係を中心に進められていく。その話の進行役として、4人の友人“はしも”がいる。

アニメオープニングソング

1.『水色時代』  歌: 米屋純

アニメエンディングソング

1.『あの頃のように』  歌: 鈴木真仁

2.『約束はAlright!』  歌: YAG PD






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。