マクロスシリーズ

「マクロスシリーズ」 概要

ビックウエスト製作、スタジオぬえ原作のアニメシリーズ。1982年に『超時空要塞マクロス』が放送されて以来、2008年4月現在テレビアニメ3作、OVA5作、アニメ映画3作が作られ、出版・音楽・玩具(プラモデル)・ゲームなど関連商品も多数発売されている。制作の中心的存在はメカニックデザイナー兼演出家の河森正治。その他、コンセプトデザイナーの宮武一貴、キャラクターデザイナーの美樹本晴彦、メカニック作画監督の板野一郎らも主要スタッフとして貢献している。2008年には25周年記念作品としてテレビシリーズ『マクロスF』の放送が開始された。それぞれの作品に共通し、物語においてとても重要な部分を占めているのは、「バルキリーと呼ばれる可変戦闘機の高速メカアクション」、「歌」、「三角関係の恋愛ドラマ」である。これら3つを織り交ぜる独創的なSF感覚が特徴であり、映像と音楽の一体化を重視している。手描きや3DCG作画の限界に挑戦する姿勢や、歌謡曲、ロック、テクノ、オーケストラなど多彩な音楽の魅力がファンに支持されている。

作品一覧

● 【超時空要塞マクロス

● 【超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

● 【超時空要塞マクロスII -LOVERS AGAIN-

● 【マクロスプラス

● 【マクロス7

● 【マクロス ダイナマイト7

● 【マクロス ゼロ

● 【マクロスF

● 【マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜

● 【マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~

● 【マクロスFB7 オレノウタヲキケ!





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。