クノシンジ「光と影」

クノシンジ「光と影」

クノシンジの4thシングル『光と影』は、TVアニメ「キャシャーン Sins」のエンディングテーマに起用されている楽曲。ライブで披露するたび問い合わせ殺到の珠玉の泣きバラード。

歌詞

もうずっと君とは会えない
僕はさよならもしまった
でもきっと振り向いてしまうね
どこかでまだためらっているんだ

気づくといつも君の声が
僕を導いて迷いも打ち消していた
これからはずっと一人で
進んでいくのかな

神様 声は聞こえるかい?

僕は幸せと思いたい
僕は不幸だと思いたい
僕は一人じゃないと思いたい
僕は孤独だと思いたい
僕はこのままでありたい
僕はこのままでいたくない
こんな矛盾を抱えてる僕を
許してほしい

描いていた美しいストーリー
折り畳んで胸ポケットにしまった
でもちょっと懐かしい匂いで
君の微笑みが浮かんだ

選んだ未来の時計の針が
止まってしまおうと僕は構いやしないから
もし君もちょっと辛くて巻き戻したいなら

神様 どこへ向かえばいい?

僕は誰かに愛されたい
僕は誰かを愛してたい
僕はまだ夢を見ていたい
僕は現実をかみしめたい
僕はどこまでも堕ちたい
僕は耐えて登りつめたい
全部残らず振り切りたい
僕を忘れて欲しい

そうさ今気づいたのさ

僕は幸せと思いたい
僕は不幸だと思いたい
僕は一人じゃないと思いたい
僕は孤独でいたくない
だからいますべてを届けたい
だれよりもわかってもらいたい
神様なんてもう信じない
きっと誰よりも君に

関連するPV動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。