TRIPLANE「Dear friends」

TRIPLANE「Dear friends」

『Dear friends』は、4人組バンド、TRIPLANE(トライプレイン)の通算4枚目シングル。2006年1月11日発売。友情をテーマにしたスローナンバーで、憂いと優しさを秘めたスモーキーな歌声がより感情を引き立たせる渾身の作品。フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」の16代目エンディングテーマ。

歌詞

毎日陽が沈むまで 泥まみれになりながら
無邪気に過ごした日々も捨て難いけれど
夢見る僕が居てもそれはそれで僕だから
ジグソーパズルみたいにはまってなくて良い
誰かの「Yes」が君にとって「No」であるのと同じように
いつだって自由なはずだから
明日 風が通り抜けた時にパズルが欠けていたとしても
誰もそれを責めたりしないよ

あの日夢見た僕らは 間違いじゃないと信じて
荒くうねる海原を渡って行ける
君の胸の痛みだって 僕らは知っているから
もしも君がこの船を下りて違う世界に居たとしても
最後にはきっと笑えるよ

今でも僕らは夢を見ているよ
託されたその想いも乗せて

荒れたこの海原を痛みと戦って今日も行く
約束が嘘にならないように
そしていつか
僕らの船を下りた違う世界に居る君に
完成したパズルを届けよう

関連するYouTube動画







TRIPLANE「Dear friends」」への1件のフィードバック

  1. ゆゆゆゆゆ

    メリー号                       素晴らしかったよ         私も 頑張りたい

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。