碧川れたす(佐久間紅美)「海を見ていた」

碧川れたす(佐久間紅美)「海を見ていた」

『海を見ていた』は、テレビアニメ「東京ミュウミュウ」(第16話)挿入歌として使用された楽曲。歌うのは、アニメキャラクター碧川れたすの声優を務める佐久間紅美。2003年3月26日発売、「東京ミュウミュウ スーパーベストヒット-東京ミュウミュウサイド-」に収録されている。

歌詞

今日は ごめんね ここまで付き合わせて
雲が 流れていく 遠い空また逢える?

「いつも何かに傷つくのは
きっと生きてる証拠なんだよ」

ただ ずっと君の横で海を見ていた
風は冷たくても 温かいから
ただ ずっと君の横で海を見ていた
胸の鼓動 今は どうか伝わらないで

メール 送れば 返事はすぐ来るけど
誰か 私のこと 本当に必要かな?

「自分で腕を伸ばさなくちゃ
欲しいものなど手に入らないよ」

ただ ずっと君の横で海を見ていた
もう少し頑張ろう きっと変われる
ただ ずっと君の横で海を見ていた
だから 胸の鼓動 今は伝わらないで

ただ ずっと君の横で海を見ていた
風は冷たくても 温かいから
ただ ずっと君の横で海を見ていた
胸の鼓動 今は どうか伝わらないで

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。