HYDE「SEASON’S CALL」

HYDE「SEASON'S CALL」

『SEASON’S CALL』は、L’Arc~en~Cielのボーカリスト、HYDEの7枚目のシングル。2006年2月22日発売。HYDEが初めて、自作曲ではない楽曲に挑戦した作品。MBS・TBS系テレビアニメ「BLOOD+」第2期オープニングテーマ。

歌詞

絡み付く風に逆らい失った季節を探している
わずかでも目指す方向へ鮮やかな記憶が突き動かす

How many cuts should I repeat?
How many fates should I accept?
Does it have an end?

いつも身体中を君が駆け巡り溢れそう
だから怖く無いよ 明日も Because I always feel you in me.

乾ききった喉へ流した君の名で心を潤してく

How many cuts should I repeat?
How many fates should I accept?
Does it have an end?

遥かあの鳥のよう空を飛び越えて行けたら
いつも伝えていよう 愛を Because I always feel you in me.

You taught me how to love. I feel. I can do anything.

夢に描く世界を君の目の前に広げたい
だから怖く無いよ 明日も My beloved season calls me.
Because I always feel you in me.

関連するYouTube動画

カテゴリー: HYDE | 投稿日: | 投稿者:






コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。