川田まみ「赤い涙」

川田まみ「赤い涙」

『赤い涙』は、2007年5月9日にリリースされた川田まみの3作目のシングル。劇場版「灼眼のシャナ」挿入歌として使用された楽曲。

歌詞

夕焼け空が染める街と君の横顔
何を思い、何を見つめ、何を感じているの?

例えばその先に僕達の未来(あす)が見えないなら
僕は君の手を握り、どこまでも駆けて行くよ

笑顔と夢と愛しさと喜びを取り戻して
今でも遅くない
形あるもの、それだけがここにいる全てなんて
誰も責めないから

夕暮れ時は焦る心忘れさせてく
忙しい流れを切って写真にしたようで

この場所が好きだと話してた君の頬をつたう赤い涙
もう二度と、会えない予感がしてた

涙も嘘も悲しみも後悔も全て君とここにいた証だよ
別れは二人だけが知る思い出の始まりだと
この胸に誓って
またいつか…

囁く声がこのまま遠くなって
君の影も夕日に飲まれてく
無駄に過ぎ行く時なんてないんだと言い聞かせて…

笑顔も夢も愛しさも喜びも呼び起して
永久(とわ)に響き続ける
形あるもの、それだけがここにいる全てなんて
信じられないから

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。