石川智晶「涙」

『涙』は、日本のシンガーソングライター、石川智晶の3枚目のシングル。2007年3月21日にビクターエンタテインメントよりリリースされた。本作は、アニメイト限定で発売されたが、後に、アルバム「僕はまだ何も知らない。」に収録されている。ネットアニメ「幕末機関説 いろはにほへと」挿入歌。

歌詞

このところ続いてる長雨が
はやる気持ちを押さえ込んで
途切れることのない後悔が前髪を揺らす
暗闇より人の優しさに足止めされそうで
あなたとの約束をまぶたに思い返してた

涙 涙の雫が堕ちて 朽ちかけた月が浮かんだ
涙 涙が伝えるすべてをひとつも逃がさない気持ちで

雨宿りその一時に見える幻が明日を変えることも
あなたなら両手にその輝き抱きしめていたろう
夜の静けさから走る息づかいだけが聞こえる
背中を押すものは愛に似たきずな一つだけ

涙 涙の雫がこぼれて 夜霧が月に寄り添う
涙 涙が足跡を照らす あなたに近づけるような気がする

涙 涙の雫が堕ちて 朽ちかけた月が浮かんだ
涙 涙が伝えるすべてをひとつも逃がさない気持ちで
涙 涙の雫こぼれて 夜霧が月に寄り添う
涙 涙が足跡を照らす あなたに近づけるような気がする

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。