東方神起「千年恋歌」

東方神起「千年恋歌」

『千年恋歌』は、東方神起の日本の22枚目のシングル。エイベックス・rhythm zoneより2008年4月23日発売。NHK韓国ドラマ「太王四神記」の主題歌で、同ドラマの音楽監督を務める久石譲が作曲を手掛けた。

歌詞

たとえ身体消える日も この想い消えない
乾いてゆく花さえ 永遠(とわ)の生命(いのち)を継ぐ
千年の涙が 心をつたう
何度生まれ変わっても あなたに会えるまで

目覚める前 物語 夢の果て手を振る
光が差す彼方に 時間(とき)の刹那を知る
千年の願いは 空に羽ばたく
やがて燃え尽きていい あなたに会えるなら

遙かな旅 そよ風が一人きり彷徨う
枯れた花に降る雨 哀しみを包むよ
千年の愛でも(愛でも) 伝えきれない(できない)
月が夜に眠れば あなたに会えるのに

千年の想いは 継がれゆく歌
いつか生まれ変わったら あなたに会うために

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。