アンジェラ・アキ「サクラ色」

アンジェラ・アキ「サクラ色」

『サクラ色』は、アンジェラ・アキの5枚目のシングル。2007年3月7日発売。武道館で初披露となった楽曲。それまでライブの披露はおろか、外部への楽曲の存在すら殆ど明かされず、武道館ライブにおける完全なシークレットとして製作されていた。それまでの楽曲とは異なり、「日本」を舞台にした楽曲ではなく、彼女がワシントンD.C.で何もかもが上手くいかなかった時代を回顧して描いた楽曲。この時代のことを自ら「桜色の時代」であったと語っており、ポトマック河畔の桜に託した楽曲であると紹介された。ソニー「Cyber-shot Tシリーズ」CMソング。

歌詞

川沿いに咲いてた サクラ並木を
共に生きてゆくと 二人で歩いた
世界に飲み込まれ 吐き出されても
ただそばにいたくて もっともっともっと

時間の流れと愛の狭間に落ちて
あなたを失った

恋しくて目を閉じれば
あの頃の二人がいる
サクラ色のあなたを忘れない ずっとずっとずっと

あなたから離れて 自分を知った
夢に近づきたくて もっともっともっと

否定の言葉に押しつぶされても
はい上がって戦い続けた

苦しくて目を閉じれば
あの頃の自分がいる
サクラ色の私を忘れない ずっとずっとずっと

ふるさと心の中で今でも優しく響くよ
そんな歌が聴こえる

恋しくて目を閉じれば
あの頃の二人がいる
サクラ色のあなたのことを
サクラ色のわたしのことを
サクラ色の時代を忘れない ずっとずっとずっと
ずっとずっとずっと

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。