サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』は、日本のロックバンド・サンボマスターが2005年8月3日にソニーレコードよりリリースした5枚目のシングル。フジテレビ系列ドラマ「電車男」エンディングテーマであり、このドラマへ書き下ろした曲。なお、ドラマのエンディングには本人達も出演している。

歌詞

涙の中にかすかな灯りがともったら
君の目の前であたためてた事話すのさ
それでも僕等の声が乾いてゆくだけなら
朝が来るまでせめて誰かと歌いたいんだ

昨日のあなたが偽だと言うなら
昨日の景色を捨てちまうだけだ

新しい日々をつなぐのは 新しい君と僕なのさ
僕等なぜか確かめ合う 世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ

心の声をつなぐのが これ程怖いモノだとは
君と僕が声を合わす
今までの過去なんてなかったかのように歌い出すんだ

僕等はいずれ誰かを疑っちまうから
せめて今だけ美しい歌を歌うのさ
悲しい言葉では オーイェ
何も変わらないんだぜ
奴らが何をしたっていうんだ

昨日のアナタが裏切りの人なら
昨日の景色を忘れちまうだけだ

新しい日々を変えるのは いじらしい程の愛なのさ
僕等それを確かめ合う 世界じゃそれも愛と呼ぶんだぜ

心の声をつなぐのが これ程怖いモノだとは
僕等なぜか声を合わす
今までの過去なんてなかったかのように歌い出すんだぜ

愛と平和!
悲しみで花が咲くものか!

新しい日々の僕達は 高なる予感がしてるのさ
君と僕が夢を叫ぶ 世界はそれを待っているんだぜ

あなたのために歌うのが これ程怖いモノだとは
だけど僕等確かめ合う
今までの過去なんてなかったかのように
悲しみの夜なんてなかったかのように歌い出すんだぜ

世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ

LOVE&PEACE!

関連するYouTube動画







サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。