ORANGE RANGE「ミチシルベ~a road home~」

ORANGE RANGE「ミチシルベ~a road home~」

『ミチシルベ〜a road home〜』は、ORANGE RANGEの5枚目のシングル。2004年2月25日発売。インディーズ時代の曲のリメイク版で、ORANGE RANGEの楽曲として初めてオリコン週間1位を達成した曲。CX系ドラマ「FIRE BOYS 〜め組の大吾〜」主題歌。

歌詞

La La La…
孤独な仲間と共にここに歩み出す 大海の道しるべ

目の前に広がる様々な山 肩の力抜いて あの光までもう少しかな
ただ意味もなく続く道 霧の向こうには 未知 右・左見て地道に

迷ってた道にここでお別れ 後はその先だけ進むだけ
そのスピードは遅かれ早かれ 背中にはでかい夢を抱え
流れるように進む時間 あのゴールまでひとっ走りさ
経験が自信と繋がる時 道ができ夢を掴むためのKey

いつのまにか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
いつのまにか忘れたのか? 楽して流れに身をまかす人生
いつのまにか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
光と闇をさまようけど 誰にも 胸には 道しるべ

Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め
Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め

La La La…
素朴な自分を元に共に歩む 相棒への道しるべ
孤独な仲間と共にここに歩みだす 大海の道しるべ

果てしなく続く道が宿命 選ばれしものが進む運命
ダイビング 海から海へつながる 毎日 時に身をまかす
時間に追われ 己を磨け 小さく揺れてる ブランコめがけ
さらけだされた自分がいる 中で叫んでる自分が言う

信念保つために必死で 笑われたり けなされたり
負けずに 汗ふき 立ち上がれば 少しは大きくなれるかな?
時には涙も流したっていい 自分らしく強く進む道
ただ歩こうか さぁ厳しくても 自分の見つけた道しるべを

いつのまにか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
いつのまにか忘れたのか? 楽して流れに身をまかす人生
いつのまにか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
光と闇をさまようけど 誰にも 胸には 道しるべ

Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め
Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め

霞んでる先のその向こうは? 新しい世界見えてるのか?
日々押し寄せる焦燥感 でも、目の前にちゃんとあるさ ほら
歩いていこうよ 光のほうへ いつしか繋がる 道しるべ
霞んでる先のその向こうにゃ 新しい世界が見えてるんだ

Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め
Go!Ways 生まれた芽を背中に Go!Ways 風に身をまかせて
Go!Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め

La La La…
素朴な自分を元に共に歩む 相棒への道しるべ
孤独な仲間と共にここに歩みだす 大海のミチシルベ

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。