ゆず「春風」

ゆず「春風」

『春風』は、ゆず通算23枚目のシングル。2007年3月7日発売。ゆずが路上ライブを行なっていた時代から存在していた楽曲。路上時代およびライブではイントロ部分やハーモニカ類は使用されておらず、CD化の際にリアレンジされ付け加えられた。間奏部分ではバイオリニストの葉加瀬太郎がソロを弾いており、この部分も今回追加されたもの。

歌詞

窓の外は冷たい雨が降り続いてる
僕は少しうつむいて君の事思い出してた
こんな事なぜ今頃になって
昔の事としか思っていないのに

春を告げる風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どうすれば君に伝えられたのでしょうか

やけに低く見える空の向こうで君は
僕のこんな気持ちなど知るはずもないんだろう

また君と出会う事があるのなら
偶然を装ってすれ違えるだろう

君と出会えてよかった
今ならまっすぐに伝えられそうだから
大事な言葉は今は闇の中
手探りの答えだけ一つ握りしめて

春を告げる風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どうすれば君に伝えられたのでしょうか

どうすれば君に伝えられたのでしょうか

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。