aiko「あした」

aiko「あした」

『あした』は、aikoのメジャーデビューシングル。ポニーキャニオンから1998年7月17日に発売。全国東映系映画「新生トイレの花子さん」主題歌、NTV「新橋ミュージックホール」エンディングテーマ。小森田実(現:コモリタミノル)が作・編曲を手掛け、aiko以外が作曲をした唯一の曲。その為、この曲のみ他のaikoの曲とは曲調が異なる。

歌詞

鳥が飛べない日は 気球も空へ舞えない
あなたが泣いてたら あたしも笑えないんだ

さからわなくていい 明日もある喜びを

もっと強く強く 夜明けのまぶしさを待って
暖めてあげるからそばにいて
もしも罪を犯し 世界中敵にまわしても
あなたと眠る夢を見続けてたい

退屈にもあきてついたため息を集め
袋につめたなら 幸せになれるのかな?

言葉はもういらない 手をつなげばそれでいい

きっとずっとずっと あなたは大切だから
この真実が幸せを運ぶ
さめた指の先に燃える赤い花を咲かせて
色あせてしまったこの空に飾ってよ

傷を負ったならば ここから飛び立てないならば
輝くきれいな色をまとって
もしも罪を犯し 世界中敵にまわしても
あなたと眠る夢を見続けてたい

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。