KinKi Kids「心に夢を君には愛を」

『心に夢を君には愛を』は、KinKi Kidsの17thシングル。2003年6月18日発売。簡単なものではあるが、サビでは久々に振り付けがなされている。夏らしい曲を作りたかったらしく、選曲の際に満場一致でこの曲が選ばれた。

歌詞

心に夢を君には愛を いつも忘れないように
いつでも僕は君のそばにいる 気持ちはつたわる

雲ひとつなく澄んでいる 青い空に誘われて
気の向くまま何処か行こう 二人のために

ほろ苦い想い出なんか 今、空に解き放とう
あの陽射しをくぐり抜けて 笑えるように

まぶしい太陽の粒(つぶ)を 胸に吸い込んだら
昨日の涙の理由(わけ)も 笑顔へと染めてゆく
夏の風をまといながら

心に夢を君には愛を いつも忘れないように
めぐる季節のなかでいつまでも 君と二人で
雨が降ったら少し休もう きっとすぐに晴れるだろう
急がなくてもいいから ゆっくり歩いて行きましょう

悩んではひとりたたずみ 強い風に背を向けて
うつむいてる君の背中 抱いてあげる

きらめく夢の破片(かけら)を 拾い集めたなら
二人で陽射しをあびて 深呼吸してみよう
すぐにきっと叶うはずさ

心に花を君には愛を いつも咲かせていたいから
僕の気持ちに嘘なんかないよ 信じて欲しい
淋しい朝も切ない夜も そっと瞳を閉じたなら
いつでも僕は君のそばにいる 気持ちはつたわる

心に夢を君には愛を いつも忘れないように
めぐる季節のなかでいつまでも 君と二人で
雨が降ったら 少し休もう きっとすぐに晴れるだろう
急がなくてもいいから ゆっくり歩いて行きましょう

la la la … la la la …
la la la … la la la …

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。