GLAY×EXILE「SCREAM」

GLAY×EXILE「SCREAM」

『SCREAM』は、GLAY×EXILEのコラボレーションシングル。2005年7月20日リリース。全形態CD+DVDの発売だったため、CDレンタルにもDVDが付いた。同年12月18日、「EXILE LIVE TOUR 2005 “PERFECT LIVE~ASIA~”」最終公演(横浜アリーナ)アンコールにおいてGLAYが飛び入り参加し披露された(EXILEのライブDVD「EXILE@LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE~ASIA~」収録)。なお、ライブでパフォーマンスされたのはこの時が最初で最後である。

歌詞

掴んだこの未来(さき)に 光が見えるなら
どうして…先を急ぐ 事があるの?
天高く翳した 2つのこの腕は
痛みも知らずに来たわけもない

still don’t know what I’m looking for
世界が世界を欺いても
still don’t know what I’m looking for
君だけを守りたい

時代(とき)を越えて人は争いを繰り返す
繋いだ糸もすぐに切れてしまう
淀んだ世界苦しみを絶やさないように
時間(とき)だけが過ぎる…

戻れないあの日には誰もが知っている
欲望ばかりが駆け巡り
2人の自分が傷つけ合っている
正義は時として悪魔になる

You barely made it, Now or never
誰かの翼が折れたあの日
I wanna be there. Make it better
俺たちはこの地にたどり着いたな
Someday you can take it
確かに鳴り出した新しい命のSCREAM

何処へ行けば傷つくことはなくなるだろう?
荒れ狂う想いが影を潜めてる
「名も無き僕に失うモノは何もない」
まだ探してる

何処へ行けば痛みは消え行くのだろうか?
見上げた闇に想いを捧げるなら
何を描きこの世に生かされるのだろうか?
まだ終わらない

何処へ行けば傷つくことはなくなるだろう?
荒れ狂う想いが影を潜めてる
「名も無き僕に失うモノは何もない」
まだ探してる

何処へ行けば痛みは消え行くのだろうか?
見上げた闇に想いを捧げるなら
何を描きこの世に生かされるのだろうか?
まだ終わらない

頭の中で薄れてゆく
あの日の記憶 取り戻せたら
僕らの未来変わるのかな?
今守るべきもの…

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。