GLAY「ROCK’N’ ROLL SWINDLE」


Warning: rmdir(/home/kqmr3825/animationsong.com/php/tmp/tubepress-system-cache-a173f3da479afb92b3ee4c0333e1b7a5/api-calls): Directory not empty in /home/kqmr3825/animationsong.com/public_html/wp-content/plugins/tubepress_pro_4_1_9/vendor/ehough/stash/src/main/php/ehough/stash/Utilities.php on line 155

GLAY「ROCK'N' ROLL SWINDLE」

『ROCK’N’ROLL SWINDLE』は、GLAYが2006年7月12日にリリースした通算33枚目のシングル「G4」の収録曲。2006年2月の日本武道館ライブのタイトルにもなった曲。最初に披露されたのは前年12月のwhite band FES.(当時は「どしゃ降り」という仮タイトルがつけられていた)。タイトルの元ネタはセックス・ピストルズのドキュメンタリー映画「THE GREAT ROCK’N’ROLL SWINDLE」で「SWINDLE」とは詐欺という意味で「俺達はロックンロールに騙されたのかもしれないけど、大好きだからこれからもやっていこう」という意味合いが込められている。PVは荒野で撮影された。

歌詞

飛び出してこの街
未練なんかない 思い出もない
いい事なんかない 嫌な仕事もスレた女も
どうにもならない 今の社会もキレた世界も
悲しくなんてない 身軽な俺が出てゆくだけさ

WAKE UP WAKE UP

土砂降り 雨の HIGH WAY
スリル染みた明日無き魂を燃やす
何処へでも ANYWHERE WE GO
胸をよぎる不安をドキドキに変える

BEATS SO LONELY WAY
BEATS SO LONELY WAY
BEATS SO LONELY WAY

週刊誌めくれば 人の個性は4つで決まる、と
そんならBIG MAMA
俺の個性はどこへ行ったの?
暑くてしょうがねぇ
ぬるいビル風誰のせいだろう?
このまま 服ごと 真夏の海に飛び込んでやる

WAKE UP WAKE UP

空振り だけどMY WAY
どうせ永久(とわ)に見捨てられた俺たちならば
酔いどれ 吐いてサルベージ
アゴを上げてホホをたたき街を出る

WAKE UP WAKE UP

土砂降り 雨の HIGH WAY
スリル染みた明日無き魂を燃やす
何処へでも ANYWHERE WE GO
胸をよぎる不安をドキドキに変える

空振り だけどMY WAY
どうせ永久(とわ)に見捨てられた俺たちならば
酔いどれ 吐いてサルベージ
アゴを上げてホホをたたき街を出る

BEATS SO LONELY WAY
BEATS SO LONELY WAY
BEATS SO LONELY WAY
BEATS SO LONELY WAY

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。