サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」

サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」

『勝手にシンドバッド』は、サザンオールスターズのデビューシングル。1978年6月25日発売。タイトルは、当時のヒット曲沢田研二の「勝手にしやがれ」とピンク・レディーの「渚のシンドバッド」を足して2で割ったもので、人気番組「8時だョ!全員集合」の「少年少女合唱団」コーナーで、1977〜78年頃志村けんが定番としていた「勝手にシンドバッド」(上記2曲を無理やり1曲にして両方の振り付けを踊るがだんだん無茶苦茶になっていくというギャグ)に由来している。アサヒ「三ツ矢サイダー」CMソング。

歌詞

砂まじりの茅ヶ崎 人も波も消えて
夏の日の思い出は ちょいと瞳の中に消えたほどに

それにしても涙が 止まらないどうしよう
うぶな女みたいに ちょっと今夜は熱く胸焦がす
さっきまで俺ひとり あんた思い出してた時
シャイなハートにルージュの色が ただ浮かぶ
好きにならずに いられない
お目にかかれて

今 何時? そうね だいたいね
今 何時? ちょっと 待ってて
今 何時? まだ 早い
不思議なものね あんたを見れば
胸さわぎの腰つき……………………

いつになれば湘南 恋人に逢えるの
おたがいに身を寄せて いっちまうような瞳からませて

江ノ島が見えてきた 俺の家も近い
行きずりの女なんて 夢を見るように忘れてしまう
さっきまで俺ひとり あんた思い出してた時
シャイなハートにルージュの色が ただ浮かぶ
好きにならずにいられない
お目にかかれて

今 何時? そうね だいたいね
今 何時? ちょっと 待ってて
今 何時? まだ 早い
不思議なものね あんたを見れば
胸さわぎの腰つき……………………

心なしか今夜 波の音がしたわ 男心誘う
胸さわぎの腰つき……………………

関連するYouTube動画







サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。