長門有希(茅原実里)「通過地点のMUSICA」

長門有希(茅原実里)「通過地点のMUSICA」

『通過地点のMUSICA』は、テレビアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソングCD第2弾の収録曲で、長門有希(CV:茅原実里)のキャラクターソング。2009年9月30日に「Vol.1 涼宮ハルヒ」、「Vol.3 朝比奈みくる」と同時発売。

歌詞

誰に 誰を 誰が
揺らす細波(さざなみ)流されるだけ
今は 今と 今を
繋ぐ理念があると推定既視

嘘に見えた景色
独り抱える選択肢でも
事後の向きを変えた
出口探してその力は何?

ユメはどこから ヒトに入るの?
疑問持ってても 結果同じ

ひとつの真実 ひとつじゃ無かった
どうしても消えない 不定形の惑星誕生
言わない様にした そっと失うなら
記憶の中では 優しいものになる

夜は 夜と 夜の
狭間泳げば気付かれはしない
前と 前に 前が
既に準備をしたと暫定意志

直ぐに終わるMUSICA(ムジカ)
だから空気とよく似た重さ
違う場所で会えば
多分信じて貰えないから無理…

ユメの通りに ヒトが動けば
混乱待ってたと 笑う全員

いつかは解決 いつかの私は
周りを感じない 流星群の欠片的な
話ができても いつか去り行く事
記録はしないで 通過地点なの

ひとつの真実 ひとつじゃ無かった
どうしても消えない 不定形の惑星誕生
言わない様にした そっと失うなら
記憶の中では 優しいものになって…

関連するYouTube動画







長門有希(茅原実里)「通過地点のMUSICA」」への2件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。