aiko「あの子の夢」

『あの子の夢』は、秋から放送が開始されたNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の主題歌に起用されているaikoの新曲。発売日未定。徳島市を舞台に海ガメに導かれるように人生という大海原を漕ぎ行くヒロインと、家族、仲間たちが繰りひろげる明るくコミカルな「ウェルかめ」、そんな青春ドラマを彩るアップテンポな1曲に仕上がっている。

歌詞

今日は何をしてましたか?あたしは少し胸が痛いです
今朝は何を食べましたか?あたしは大きな欠伸だけでした

毎日考えて過ごす あなたを想い過ごす

頭の奥で響いた声に強く息を止めた
優しく頭を撫でたから あたしはいつも苦しい
だからだから
冷たい風で頬を冷やした

些細な言葉が刺さったの 次の日に少し引きずった
何度も水で顔洗って 新しい自分になったふりをした

毎日いつだって願う 夢は夢を駆ける

約束交わした日の朝が必ずやって来る
走る心に濡れた歩道 また匂いは変わる
いつもいつも
二度とは来ない今を生きてく

物音に怯えて耳を塞いだら
さよならなんて簡単だけど
素直に向き合いたいな いらないものだけ捨てようかな

頭の奥で響いた声に強く息を止めた
優しく頭を撫でたから あたしはいつも苦しい
季節の変わり目に立ったまま うまく馴染めないでいるけど
時が過ぎて変わったとしても
あたしの事 見つけてね

あたしの事 見つけてね

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。