彩音「その先にある、誰かの笑顔の為に」

彩音「その先にある、誰かの笑顔の為に」

『その先にある、誰かの笑顔の為に』は、彩音の9枚目のシングル。2008年12月24日発売。「ひぐらしデイブレイクPortable」主題歌。さまざまなアニメやゲームの主題歌を手がける彩音が、切ない思いを歌い上げる。

歌詞

Can do it for a smile of somebody now.
Can do it for a smile of somebody now.

誰にも見せない涙の色には 沢山の意味があるんだね
諦めかけた空はあの日々の、あの場所で色を変えた
賑やかな景色 淋しく映すのは 気まぐれな不安の風だけど
木々が萌ゆる命の音 夏は終わらない――――

糸は絡んだり またほどけたり 縁結びの神様
ひぐらしが鳴いて 幕は開かれた
そこにある 栄光と呼べる『絆』が 一つになる時…

Every day is“sing” 悲しみは“bright” 喜びの“friend”
ココにある本当の意味が
立ち止まる事忘れさせるよ 手と手、重なってゆく
Every day is“call” 目に見えぬ“spur” 繋がった“ring”
願うなら自分にじゃなく
動き出す新しいストーリー ページを開こう
その先へ

Can do it for a smile of somebody now.
Can do it for a smile of somebody now.

無意味な時間は どこにも無いから 真っ直ぐに瞳を上げて
過去に辿った道と 生まれゆく未来へと走りだそう
振り返る事は弱虫じゃなくて 誰か支える答えがある
道は続くあの太陽へ 夏は終わらない――――

まとまりきれず 矛盾だらけの 願い事が散らばる
ひぐらしが鳴いて 今日も始まった
それだけで幸せと呼べる『仲間』が ここに集まれば…

Every day is“sing” 切なさに“bright” 大切な“friend”
瞬間にそう思えたら
キミは確かに「何か」を手にした その価値は無限で
Every day is“call” 泣けるような“spur” 途切れない“ring”
雨の日も風の鳴く日も
迷っても遠回りでも ただ進めばいい
その先へ

Every day is“sing” 悲しみは“bright” 喜びの“friend”
ココにある本当の意味が
立ち止まる事忘れさせるよ 手と手、重なってゆく
Every day is“call” 目に見えぬ“spur” 繋がった“ring”
願うなら自分にじゃなく
動き出す新しいストーリー ページを開こう
その先へ

Can do it for a smile of somebody now.
Can do it for a smile of somebody now.

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。