カテゴリー別アーカイブ: 藤田麻衣子




おぼろ月 藤田麻衣子

おぼろ月 藤田麻衣子

『おぼろ月』は、藤田麻衣子のメジャー3作目のシングル。2015年5月27日発売。ニコニコ動画やYouTube等の動画共有サイトに投稿した演奏動画の総再生回数が1億5千万回を超えるなど話題のピアニスト“まらしぃ”が参加しており、会いたくても会えない大切な人との別れを綴った切ないラブバラード。

続きを読む

藤田麻衣子「one way」

藤田麻衣子「one way」

『one way』は、2014年10月29日発売、藤田麻衣子のメジャー1stアルバムのタイトル及びその収録曲。オリジナルアルバムとしては前作「1%」から2年3カ月ぶりとなる本作は、恋する女子達の嘆き・迷い・後悔・夢・理想・妄想をテーマに、片思いの恋から始まり、出会いや別れ、結婚まで、恋する女性が日々感じている様々な感情や悩みが120%詰まった作品となっている。Victor EntertainmentのオフィシャルYouTubeサイトではリードトラック「one way」のミュージックビデオFULL Ver.が公開されており、俳優、声優、歌手とマルチに活躍する小野賢章が出演している。

続きを読む

藤田麻衣子「この恋のストーリー」

藤田麻衣子「この恋のストーリー」

『この恋のストーリー』は、藤田麻衣子のメジャー2枚目のシングル。2014年7月23日発売。タイトル曲は、女子達の理想の恋物語を描いた、片思いする女子達への応援ソング。“今年の夏はこれまでの夏とは違う!”をテーマに、少女漫画のようなストーリー性のあるストレートな歌詞に、夏にぴったりの明るいアップテンポな楽曲が完成。

続きを読む

藤田麻衣子「涙が止まらないのは」

藤田麻衣子「涙が止まらないのは」

『涙が止まらないのは』は、藤田麻衣子のメジャーデビューシングル。2014年3月26日発売。新世代恋愛観を歌った女性ターゲットの恋愛ソング。ヴァイオリンのような心地の良い歌声と現代に生きる女性達の心に強く響く共感する歌詞が魅力。

続きを読む

藤田麻衣子「手紙 ~愛するあなたへ~」

藤田麻衣子「手紙 ~愛するあなたへ~」

『手紙 ~愛するあなたへ~』は、藤田麻衣子の9枚目のシングル。2013年6月12日発売。結婚式で花嫁が両親に送る手紙のような一曲。日頃思っていてもなかなか口にできない“両親への感謝の気持ち”をストレートに描く。ライヴで披露されCD化を望む声が高かった楽曲が、ファン待望のリリース。

続きを読む

藤田麻衣子「高鳴る」

藤田麻衣子「高鳴る」

『高鳴る』は、藤田麻衣子の8枚目のシングル。2012年10月17日発売。読売テレビ系アニメ「緋色の欠片 第二章」オープニングテーマ。作品の盛り上がりとともにより感情を加速し、音楽的にも新たな藤田麻衣子楽曲に仕上がっている。今回も、もちろん藤田麻衣子が作詞・作曲を担当し、まさに、藤田ワールド、緋色ワールドを展開。恋に気付いて、想いがあふれてくる感情をストレートに表現した切な系歌詞は、今回も多くの言葉を使わない。切ないメロディーは、女子必聴。

続きを読む

藤田麻衣子「ねぇ」

藤田麻衣子「ねぇ」

『ねぇ』は、読売テレビ系アニメ「緋色の欠片」のオープニングテーマを収録したシングル。2012年4月18日発売。ゲームより主題歌を担当している“藤田麻衣子”がオープニング主題歌を彩る。もちろん“藤田麻衣子”が作詞・作曲を担当し、まさに、藤田ワールド、緋色ワールドを展開。相手との距離を想い、悩み、伝えきれない気持を歌う歌詞。多くの言葉を使わない、歌詞と歌詞の間の空間やストーリーと、切ないメロディー、楽曲の広がりは、女子必聴。

続きを読む

藤田麻衣子「泣いても 泣いても」

藤田麻衣子「泣いても 泣いても」

『泣いても 泣いても』は、藤田麻衣子の6枚目のシングル。2011年11月23日発売。TBS系「COUNT DOWN TV」2011年12月度エンディングテーマ。大塚愛・YUI・Rie fuなどの作品を手掛けたことでも有名なIkomanをプロデューサーに迎え、47都道府県を巡るフリーライブツアーで出会った人との交流の中で感じたあきらめない強さ・信じる気持ちの大切さを綴ったメッセージソング。

続きを読む

藤田麻衣子「あなたは幸せになる」

藤田麻衣子「あなたは幸せになる」

『あなたは幸せになる』は、藤田麻衣子の4枚目のシングル。2009年8月5日発売。ピアノ弾き語りスタイル他、ワンマンライブでは弦楽器のサポートメンバーを入れた編成で、聴く人をぐっと引きつけるステージを披露。きれいなメロディに透明感のある歌声から癒しを求める幅広い層から絶大な支持を得ている。

続きを読む