カテゴリー別アーカイブ: ケツメイシ




友よ~この先もずっと… ケツメイシ

友よ ~ この先もずっと・・・

友よ~この先もずっと…

読み ともよこのさきもずっと
歌手 ケツメイシ
制作者 作詞:ケツメイシ 作曲・編曲:ケツメイシ・田尻知之・本澤尚之
カテゴリ 映画「クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」エンディング主題歌
収録CD 2016年4月20日発売、29thシングル「友よ~この先もずっと…」

続きを読む

ケツメイシ「#Music」

『#Music』は、ケツメイシの配信楽曲。2014年11月19日より着うたR、着うたフルR、PC配信開始。トーヨータイヤのスタッドレスタイヤ新商品「OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ・ガリットギズ)」CMソング。歌詞に音楽への純粋な思いが綴られた、心地よいテンポ感のキャッチーなナンバー。

続きを読む

ケツメイシ「親父のメール」

ケツメイシ「親父のメール」

『親父のメール』は、2014年7月23日発売、ケツメイシの9thアルバム「KETSUNOPOLIS 9」の収録曲。離れて暮らす自立した子供のことを思う、そんな父親が不器用な愛情を“メール”を通じて表現した曲で、切ないメロディと歌詞が胸にグッとくるアルバムのリードトラック。ミュージックビデオでもその世界観が忠実に再現されており、父親役に俳優の志賀廣太郎と本田博太郎、そして新郎新婦、その友人役にはケツメイシTOUR2013で行われた演劇「ケツメイシ名曲劇場」に出演していた細野今日子、増田修一朗、杉浦大介が登場するファン必見の映像となっている。

続きを読む

ケツメイシ「RHYTHM OF THE SUN」

ケツメイシ「RHYTHM OF THE SUN」

『RHYTHM OF THE SUN』は、ケツメイシのメジャー27作目のシングル。2014年6月11日発売。灼熱の太陽を感じさせる、ラテンなノリがジリジリ熱い珠玉のパーティーチューン。この夏を、太陽のリズムにのって情熱的に盛り上げるケツメイシ待望の新曲は今夏のテーマソングとなること間違いなしのアゲアゲの夏曲。

続きを読む

ケツメイシ「月と太陽」

ケツメイシ「月と太陽」

『月と太陽』は、ケツメイシのメジャー25作目のシングル。2013年5月22日発売。テレビ朝日系ドラマ「ダブルス~二人の刑事」エンディングテーマ。苦しみや悲しみ、裏切りがあったとしても、陰と陽、月と太陽のようにお互い影響し合いながら、寄り添い、思いやり生きていく二人の人間愛を歌った、せつなくも美しい楽曲。

続きを読む

ケツメイシ「moyamoya」

ケツメイシ「moyamoya」

『moyamoya』は、ケツメイシのメジャー24作目のシングル。2012年11月14日発売。現代社会に生きる誰もが胸に抱えるモヤモヤした気持ち、でもこんな時代だから皆思う通りに叫ぼう! というメッセージソング。

続きを読む

ケツメイシ「こだま」

ケツメイシ「こだま」

『こだま』は、ケツメイシのメジャー22作目のシングル。2011年6月8日発売。テレビ朝日系ドラマ「ハガネの女 season 2」主題歌。ドラマ用に書き下ろされたこの楽曲は、広い意味で人と人が想い合う気持ちを再確認し人を愛することの喜びを、普遍のメロディーに乗せて歌われ、ドラマの内容とも絡み合うようにシンクロすること必至。こんな時だからこそ届けたいケツメイシのメッセージがここに。

続きを読む

ケツメイシ「バラード」

ケツメイシ「バラード」

『バラード』は、ケツメイシのメジャー21作目のシングル。2010年1月26日発売。今作は、ケツメイシとしては初めての挑戦となるバラードシングル。大切な人への愛しい想いを、優しく切なく歌い上げるラブバラード曲。ミュージックビデオのテーマは「叶わない恋の話」。テレビドラマ「東京湾景」に出演していた俳優、和田聰宏と、週刊ヤングジャンプ創刊30周年記念&週刊プレイボーイ共同企画「グラビアJAPAN」で初代グランプリを受賞しているファッションモデル、松岡音々が出演している。せつなくて、人の温もりが恋しくなる、この寒い季節にぴったりな作品に仕上がっている。

続きを読む

ケツメイシ「闘え!サラリーマン」

ケツメイシ「闘え!サラリーマン」

『闘え!サラリーマン』は、ケツメイシのメジャー20作目のシングル。2010年11月17日発売。ケツメイシが頑張る人たちに送る応援歌で、忘年会を盛り上げること間違いなしの宴会ソング。同曲の内容にちなみ、飲食店情報検索サイト「ぐるなび」とのコラボレーションが実現した。忘年会キャンペーンの広告ビジュアルに登場するほか、同キャンペーンのテレビCMタイアップ曲にも起用。

続きを読む

ケツメイシ「仲間」

ケツメイシ「仲間」

『仲間』は、ケツメイシのメジャー18枚目のシングル。2010年5月12日発売。テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「ハガネの女」主題歌。2009年秋より合宿スタジオに集まり、再び曲作りを始めたケツメイシ。約1年の充電を経て4人で紡いだ新作「仲間」は、人と人の繋がりが希薄な社会の中で、“独りじゃないこと” “仲間であること”の喜びを…、そしてそれが単なる傷の嘗め合いや、かばい合いだけではないことを…、時には突き放し、時には励まし支え合うことの大切さを…、強く優しく歌い語りかけます。

続きを読む

ケツメイシ「出会いのかけら」

ケツメイシ「出会いのかけら」

『出会いのかけら』は、ケツメイシのメジャー17枚目のシングル。2008年1月23日発売。2008年1月26日公開の映画「陰日向に咲く」主題歌。ケツメイシの楽曲の主題歌起用はドラマを含めても今回が初めてとなる。PVには、映画「陰日向に咲く」の著者である劇団ひとりが出演している。

続きを読む

ケツメイシ「冬物語」

ケツメイシ「冬物語」

『冬物語』は、ケツメイシのメジャー16枚目のシングル。2007年11月21日発売。「男女6人夏物語」以来のノンタイアップシングルである。ノンタイアップにもかかわらず、初動売上は「旅人」以来の高水準となっている。27日までにCDを購入した人のみに翌年のライブチケットの先行予約ができるようになっていた。

続きを読む

ケツメイシ「男女6人夏物語」

ケツメイシ「男女6人夏物語」

『男女6人夏物語』は、ケツメイシの16枚目(メジャー13th)のシングル。2006年7月19日発売。MAO/dをゲストボーカルに迎えたデュエット曲で、大宮エリーが演出したプロモーションビデオには市川由衣、杉本哲太、貫地谷しほり、黒川芽以、青木崇高、安居剣一郎らが出演している。

続きを読む

ケツメイシ「旅人」

ケツメイシ「旅人」

『旅人』は、ケツメイシの15枚目のシングル。2006年4月26日発売。「たびうど」という読み方は、言葉のもつ語呂のよさと、歌詞の世界をイメージしてつけられた(博打で生計を立てながら旅をする渡世人という意味がある)。

続きを読む

ケツメイシ「さくら」

ケツメイシ「さくら」

『さくら』は、ケツメイシの14枚目のシングル。2005年2月16日発売。桜の景色は変わらないが、もう恋人がいないということだけ違うという、過去の恋人との日々を想い浮かべながらという描写がよく伝わっている曲。

続きを読む

ケツメイシ「君にBUMP」

ケツメイシ「君にBUMP」

『君にBUMP』は、ケツメイシの10枚目のシングル。2004年7月28日発売。熱帯夜にふさわしい熱気&汗のダンスチューン。ボーダフォン(現ソフトバングモバイル)のCMに起用された。PVの振り付けはパパイヤ鈴木で、羽賀研二が出演している。

続きを読む

ケツメイシ「涙」

ケツメイシ「涙」

『涙』は、ケツメイシの9枚目のシングル。2004年4月21日発売。「手紙」や「トモダチ」を思わせる良質なメロディとドラマのようなリリックが、聴く者を優しく包み込んでくれる。PVにはお笑いコンビのダイノジが出演。ドラマ仕立ての内容となった。

続きを読む