カテゴリー別アーカイブ: 鬼束ちひろ




鬼束ちひろ「私とワルツを」

鬼束ちひろ「私とワルツを」

『私とワルツを』は、鬼束ちひろの10枚目のシングル。2003年11月27日発売。テレビ朝日系木曜ドラマ「トリック」主題歌。間奏にワルツのテンポを採り入れている。ちなみに、ドラマオンエアバージョンのレコーディングは声帯結節の手術前に、シングル収録バージョンのレコーディングは手術後に行われているため、歌い方が違う。また、編曲もシングル収録バージョンと異なる。プロモーションビデオは廃校になった学校の屋上で深夜撮影された。

続きを読む

鬼束ちひろ「流星群」

鬼束ちひろ「流星群」

『流星群』は、鬼束ちひろの6枚目のシングル。2002年2月6日発売。テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「トリック2」主題歌、北海道テレビ放送「夢チカ18」2002年2月度エンディングテーマ。自分の醜さを認めながらも人との繋がりを無視しては生きていけないという歌詞で、楽曲のテーマは「(微熱っぽい)体温」。本人曰く「出るべくして出た曲」「前作とリンクしている曲」と言い、「「infection」で「爆破して飛び散った心の破片」が、この「流星群」で星になって降って来る」と解説している。

続きを読む

鬼束ちひろ「edge」

鬼束ちひろ「edge」

『edge』は、鬼束ちひろの4枚目のシングル。2001年2月9日発売。全国東宝系公開映画「溺れる魚」主題歌。デビュー前、19歳の頃に書いた楽曲で、もともとは英語詞だったものを日本語詞に直して収録している。プロモーションビデオは、堤幸彦の監督作品ということでも話題を呼んだ。堤はこの楽曲について「バランスを失って倒れる瞬間を捉えたような歌詞である」とコメントしている。

続きを読む

鬼束ちひろ「眩暈」

鬼束ちひろ「眩暈」

『眩暈』は、鬼束ちひろの4枚目のシングル。2001年2月9日発売。エステティックサロン「ラ・パルレ」CMソング、テレビ朝日系「大学王」エンディングテーマ。シングル初のバラードで、「月光」と並ぶ代表曲。「優れた歌唱と同時に、男女の間に潜む亀裂を、別れを切り出しかねている女の立場からモノローグする詞のユニークさによって広く同世代の共感を得ている」という選考理由により第43回日本レコード大賞作詩賞を受賞した。

続きを読む

鬼束ちひろ「月光」

鬼束ちひろ「月光」

『月光』は、鬼束ちひろの2枚目のシングル。2000年8月9日発売。テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「トリック」主題歌、全国東宝系公開映画「トリック-劇場版-」主題歌、FOXチャンネル「ジャーニーマン 時空を越えた赤い糸」日本語版イメージソング。

続きを読む