カテゴリー別アーカイブ: 凛として時雨




凛として時雨「Enigmatic Feeling」

凛として時雨「Enigmatic Feeling」


『Enigmatic Feeling』は、凛として時雨の4枚目のシングル。2014年11月5日発売。フジテレビ系列・ノイタミナ枠アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス2」オープニングテーマ。前作「abnormalize」に引き続き、2作連続でアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のオープニングテーマを担当。2014年9月26日に神奈川・パシフィコ横浜「国立大ホール」で開催されたイベント「PSYCHO-FES サイコフェス」で初披露された。凛として時雨としては2年ぶりのシングルとなり、その間にメンバーそれぞれの精力的なソロでの活動を経て成長した“凛として時雨”が放つ、満を持しての作品。

続きを読む

TK from 凛として時雨「Fantastic Magic」

TK from 凛として時雨「Fantastic Magic」

『Fantastic Magic』は、2014年8月27日発売、TK from 凛として時雨の2ndアルバムのタイトル及びその収録曲。怒涛のスネア連打とブレイクというTKナンバーの中でも過去になかったAメロの展開がユニークな楽曲で、TKの「今」の進化をまざまざと物語っている。ミュージックビデオは、7月発売のシングル「unravel」と同じく映像監督に番場秀一を迎えて制作。バンド演奏シーンの疾走感と迫力を、鮮烈な照明とカット割りで色鮮やかに彩った作品となっている。

続きを読む

ピエール中野「Animus」

ピエール中野「Animus」

『Animus』は、2014年8月13日発売、ピエール中野の1stソロアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」の収録曲。凛として時雨のドラマー・ピエール中野のあらゆるソロ活動を1枚に濃縮したミニアルバムが完成。20人のドラマーを迎えて同時にレコーディングを行った“ドラムオーケストラ”楽曲。

続きを読む

TK from 凛として時雨「unravel」

TK from 凛として時雨「unravel」

『unravel』は、TK from 凛として時雨の1枚目のシングル。2014年7月23日発売。テレビアニメ「東京喰種トーキョーグール」オープニングテーマ。参加ミュージシャンは、BOBO(Dr)、日向秀和(B / ストレイテナー)、平井真美子(Piano)、佐藤帆乃佳(Violin)。原作者・石田スイ氏に寄る熱烈オファーを受け、原作を読みこんだTKが書き下ろし。「(もつれた糸、謎などを)解きほぐす」という意味を持つ楽曲タイトル「unravel」にリンクした作品となっている。

続きを読む

TK from 凛として時雨「contrast」

TK from 凛として時雨「contrast」

『contrast』は、“凛として時雨”のヴォーカル&ギター、TKによるソロ・プロジェクト“TK from 凛として時雨”のファーストEP。2014年3月5日発売。2013年、初の夏フェス出演や個性的なアーティスト陣とのツーマンライブを積み重ね、遂にリリースされる1st EPは、これまで以上に多彩なポップセンスに彩られた作品。新曲3曲は、すべてこのEPのために新たに書き下ろされたもの。さらに、“より自分自身の声と向き合うために”2014年2月~3月に開催が発表された初の弾き語りワンマンツアーとも呼応するものとして、これまでにゲストボーカルとしてもライブ参加した事のある初恋の嵐のカバー曲や、凛として時雨の楽曲の弾き語りセルフカバーもボーナス収録。

続きを読む

凛として時雨「abnormalize」

凛として時雨「abnormalize」

『abnormalize』は、凛として時雨の3枚目のシングル。2012年11月14日発売。フジテレビ系列・ノイタミナ枠アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」オープニングテーマ。予測不能な展開を見せるスリリングなサウンドにのせて、TK&345の高音ツイン・ヴォーカルが、暗闇を切り裂く一筋の光のように、激しく狂おしくせつなく聴き手の心を席捲していく一曲。

続きを読む

凛として時雨「JPOP Xfile」

凛として時雨「JPOP Xfile」

『JPOP Xfile』は、2009年5月13日発売、凛として時雨の3rdフルアルバム「just A moment」の収録曲。2008年12月24日にシングル「moment A rhythm」でメジャーデビューを果たした凛として時雨のメジャー初となるスタジオ・アルバム。

続きを読む