カテゴリー別アーカイブ: たむらぱん




たむらぱん「ココ」

たむらぱん「ココ」

『ココ』は、たむらぱんの9枚目のシングル。2013年10月23日発売。テレビアニメ「京騒戯画」オープニングテーマ。!持ち前のPOPセンスと独自の詩世界を余すところなく表現した、疾走感あふれる会心の1曲。

続きを読む

たむらぱん「しんぱい」

たむらぱん「しんぱい」

『しんぱい』は、たむらぱんの7枚目のシングル。2011年6月29日発売。TBS系「COUNT DOWN TV」2011年6月度エンディングテーマ。アレンジャーにYUKI、いきものがかり等を手掛ける湯浅篤を迎え、感謝の気持ちと“今”を大切にしようという、彼女らしさあふれる前向きなメッセージソング。

続きを読む

たむらぱん「ラフ」

たむらぱん「ラフ」

『ラフ』は、たむらぱんの6作目のシングル。2010年10月20日発売。彼女のスケールの大きな世界観とアーティスティックな音楽性が見事に融合した、たむらぱんの新境地とも言える作品。「世界の始まり」を予感させる、鼓動のようなリズムを基調とした浮遊感のあるサウンド。穏やかなのに起伏に富んだメロディーと透明感のある歌声。ゆるやかで心地よいグルーブに乗って聴き進むうちにさまざまな風景が心に浮かんでくる、そんな強いイメージ喚起力をもった名曲。TBS系「世界・ふしぎ発見!」エンディングテーマ。

続きを読む

たむらぱん「SOS」

たむらぱん「SOS」

『SOS』は、たむらぱんの5作目のシングル。2010年7月21日発売。フジテレビ系ドラマ「もやしもん」オープニングテーマ。これまでのシングル表題曲となっていたシリアスな曲調から一線を画すファニーでトリッキーな作風に、たむらぱんならではのポジティブさが合わさった、新たな代表曲。

続きを読む

たむらぱん「マウンテン」

たむらぱん「マウンテン」

『マウンテン』は、たむらぱんの4作目のシングル。2010年2月10日発売。「人生はマウンテン」、道のりは険しくとも、「雨が降るから虹もかかるよ、登ろろろ~」と軽快に歌う、たむらぱんらしいポップソング。テレビ朝日系アニメ「ご姉弟物語」オープニングテーマ、BS日テレ「ボウリング革命 P★League」エンディングテーマ。

続きを読む

たむらぱん「バンブー」

たむらぱん「バンブー」

『バンブー』は、たむらぱんの4作目のシングル。2010年2月10日発売。タイトル「バンブー」とは、bamboo=竹のこと。どうしても、強くなきゃ、頑張んなきゃ、と肩肘張ってしまいがちなこの時代。竹のように、頑なすぎないしなやかな強さがあれば、折れてしまわないのだということ。今の自分を認め、信じる強さがあれば、歩いていけるんだということ。「世の中色々あるけど、もっとしなやかに」というメッセージが、張り詰めたココロをときほぐし、明日からもまた晴れやかな笑顔で進んでいける、そんな気持ちにさせてくれる1曲。日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」POWER PLAY。

続きを読む

たむらぱん「ちゃりんこ」

たむらぱん「ちゃりんこ」

『ちゃりんこ』は、たむらぱんの3作目のシングル。2009年3月18日発売。彼女流の卒業や再会を表現した作品。曲中に登場するキーワードは“卒業式”や“桜”など、別れや再出発を連想させるものや、“友達に会いに行く”など再会を思い出させるもの。聴く人全てに何かしらの“きっかけ”を与えてくれる楽曲。TBS系テレビ「王様のブランチ」2・3月度エンディングテーマ。

続きを読む

たむらぱん「ゼロ」

たむらぱん「ゼロ」

『ゼロ』は、たむらぱんの2作目のシングル。2008年11月12日発売。すでにライブでも披露され音源化が期待されていた前向きなメッセージ・ソング。たむらぱんの魅力である、透明で混じりけのないストレートなボーカルが深々と心に響きます。STUDIO4℃製作劇場用アニメ映画「Genius Party Beyond」エンディングソング。

続きを読む

たむらぱん「ハレーション」

たむらぱん「ハレーション」

『ハレーション』は、たむらぱんの1作目のシングル。2008年7月23日発売。ハレーションとは、たむらぱんが創り出した新語”晴れ×バケーション”の意。まさに夏の青い海と白い砂浜を感じさせる一曲。晴れたバケーションに一歩外へ踏み出すための背中を押す、底なしポジティブソングTBS系テレビ全国ネット「CDTV」7月度オープニングテーマ。

続きを読む