カテゴリー別アーカイブ: や行/その他アーティスト




ソレーユ・モア 山本和臣

ソレーユ・モア 山本和臣

『ソレーユ・モア』は、山本和臣の2枚目のシングル。2015年5月27日発売。テレビアニメ「トリアージX」エンディングテーマ。作詞を畔柳宏平、作曲を隠田遼平、編曲を草野よしひろが手がけた楽曲で、デビュー曲「CLICK YOUR HEART!!」とは一味違った山本和臣の声が引き立つ疾走感あふれるロックナンバー。

続きを読む

悠木碧「アールデコラージュ ラミラージュ」

『アールデコラージュ ラミラージュ』は、2015年2月11日にリリースされる悠木碧の1stオリジナルアルバム「イシュメル」の収録曲。アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役などの声優や、竹達彩奈とのユニット「petit milady」としても活躍する悠木碧の初となるフルアルバム。

続きを読む

横山智佐「Yes! チャイニーズエンジェル★」

横山智佐「Yes! チャイニーズエンジェル★」

『Yes! チャイニーズエンジェル★』は、アニメ「鬼灯の冷徹」に登場する作品「チャイニーズエンジェル」のオープニングテーマ。作詞・作曲・編曲:Hell’s Center、歌:横山智佐。2014年12月3日発売、「百鬼夜行~地獄の沙汰もYOU次第~」に収録されている。

続きを読む

吉田仁美「パーティ ハズカム」

ハピネスチャージプリキュア!後期エンディングテーマ【CD+DVD盤】

『パーティ ハズカム』は、テレビアニメ「ハピネスチャージプリキュア!」の後期エンディングテーマを収録したシングル。2014年10月8日発売。前期エンディングテーマ「プリキュア・メモリ」に引き続き、吉田仁美が歌唱を担当。今作でもプリキュアたちがエンディングアニメーションでキュートな踊りを披露しており、女の子だけの楽しいパーティを連想させるような、ポップでリズミカルなダンスナンバーとなっている。

続きを読む

安田レイ「Mirror」

安田レイ「Mirror」


『Mirror』は、安田レイの4枚目のシングル。2014年9月3日発売。テレビアニメ「魔法科高校の劣等生」(第14話 – )エンディングテーマ。サウンドプロデュースは“元気ロケッツ”時代からタッグを組むagehaspringsの玉井健二が担当。鏡に写った「対」の存在のように強いキズナで結ばれた2人の関係を描いた歌詞を、安田レイ最大の武器である比類なき歌声でせつなくも熱い想いと共に歌い上げる。

続きを読む

山崎あおい「スクランブル」

山崎あおい「スクランブル」

『スクランブル』は、山崎あおいのメジャー5枚目のシングル。2014年8月6日発売。トキメキとセツナサが同居する女子心を、山崎あおい流の切り口で表現したサマーラブソング。ミュージックビデオは、男子高生と女子高生のラブストーリー仕立てとなっており、山崎はその二人の仲を取り持つ恋のキューピット的な役割となっている。

続きを読む

山本和臣「CLICK YOUR HEART!!」

山本和臣「CLICK YOUR HEART!!」

『CLICK YOUR HEART!!』は、テレビアニメ「LOVE STAGE!!」のエンディングテーマを収録したシングル。2014年8月6日発売。アニメ「機動戦士ガンダムAGE」(キオ編・三世代編)の主人公である“キオ・アスノ”役など、数々の作品に出演する声優、山本和臣が本作でCDデビュー。POPで爽やかな歌で恋の始まりを届ける一枚。

続きを読む

矢島舞依「シグナル」

矢島舞依「シグナル」

『シグナル』は、矢島舞依の2枚目のシングル。2014年8月6日発売。前作「鼓動」(映画「疾風虹丸組」主題歌)と同様に作詞は自身が担当し、作曲・編曲を三宅英明が手掛けた楽曲。内気な性格と華奢なルックスからは到底想像できないようなパワフルなヴォーカルを駆使し、疾走感溢れるロックを可憐に舞い歌う。ミュージックビデオでは国土交通省首都圏外郭放水路の協力を得て撮影されている。

続きを読む

米澤円「キミと世界エレジー」

米澤円「キミと世界エレジー」

『キミと世界エレジー』は、2014年8月6日発売、米澤円の1stコンセプト・アルバム「さえずりの夢、彩とり鳥のセカイ」の収録曲。テレビ東京「アニメマシテ」8月度オープニングテーマ。コンセプト・ストーリーとサウンド・プロデュースを担当した、音楽制作集団クランジィの鈴木大記が作詞・編曲を担当。ミュージックビデオは月見堂ディレクションによる全編アニメーションで構成されており、アルバムの世界観を表現したファンタジーストーリーな映像作品となっている。

続きを読む

ゆう十「千本桜 duet with 梶裕貴 feat. koma’n」

ゆう十「千本桜 duet with 梶裕貴 feat. koma'n」

『千本桜 duet with 梶裕貴 feat. koma’n』は、2014年6月4日発売、ゆう十のデビューアルバム「utopia」の収録曲。ボカロ・シーンのアンセム「千本桜」を声優・梶裕貴とのデュエットでカヴァー。さらに√5のリーダーでサウンドクリエイターとしても高い評価を受けているkoma’n氏がピアノで参加。

続きを読む

ゆう十「時の流れに身をまかせ duet with テレサ・テン」

ゆう十「時の流れに身をまかせ duet with テレサ・テン」

『時の流れに身をまかせ duet with テレサ・テン』は、2014年6月4日発売、ゆう十のデビューアルバム「utopia」の収録曲。“ピアノVer.の貴公子”から届けられる甘く優しい歌声・・・。動画共有サイト“ニコニコ動画”から飛び出した実力派シンガー“ゆう十(ゆうと)”が送る極上ポップ・サウンドのメジャーデビューアルバム。

続きを読む

安田レイ「パスコード4854」

安田レイ「パスコード4854」


『パスコード4854』は、安田レイの3枚目のシングル。2014年6月4日発売。玉井健二(agehasprigs)がサウンド・プロデュースを手掛ける表題曲は、夏を感じさせるギター・サウンドに、距離を縮めたい相手の“心のパスコード”を探す女の子の気持ちを乗せた若さあふれる楽曲。読売テレビ・日本テレビ系アニメ「金田一少年の事件簿R」エンディングテーマ。

続きを読む

吉田仁美「プリキュア・メモリ」

吉田仁美「プリキュア・メモリ」


『プリキュア・メモリ』は、テレビアニメ「ハピネスチャージプリキュア!」エンディングテーマとして使用されている楽曲。吉田仁美が歌うエンディングは、ポップなダンスナンバー。プリキュアたちが踊るエンディング映像とあわせて、子供たちから大人気間違いなし。2014年3月5日発売、「ハピネスチャージプリキュア!WOW!」のカップリングに収録されている。

続きを読む

ユナク from 超新星「キミのすべてを愛していたよ」

ユナク from 超新星「キミのすべてを愛していたよ」

『キミのすべてを愛していたよ』は、超新星リーダー・ユナクのソロ3rdシングル。2014年1月29日発売。“離れてしまっても忘れられない大切な人の思い出、消えることのない気持ち・・。どうしようもない心の揺れ動き”を綴った儚くも強さのあるラブ・ソング。

続きを読む