カテゴリー別アーカイブ: 山下智久




山下智久「YOUR STEP」

『YOUR STEP』は、2014年10月8日発売、山下智久の4thオリジナルアルバム「YOU」の収録曲。今話題沸騰中の「カップス」(CUPS)を取り入れたハッピーでパワフルなナンバー。この曲には英語版と日本語版の歌詞があり、日本語版はナオト・インティライミが参加。ミュージックビデオでは山下自身が初監督を務めている。

続きを読む

山下智久「NEXTACTION feat. 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)」

『NEXTACTION feat. 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)』は、2014年9月3日発売、山下智久のBlu-ray/DVD「TOMOHISA YAMASHITA TOUR 2013 -A NUDE-」の収録曲。Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔をフィーチャリングした楽曲。CD収録は、2013年9月11日にリリースされた山下智久の3rdアルバム「A NUDE」。

続きを読む

山下智久「Nocturne」

『Nocturne』は、2013年7月31日発売、山下智久の8枚目のシングル「SUMMER NUDE ’13」のカップリング収録曲。作詞:HIRO、作曲:HIRO・Andy Love・Gregory Ferguson、編曲:Gregory Ferguson。

続きを読む

山下智久「SUMMER NUDE ’13」

『SUMMER NUDE ’13』は、山下智久の8枚目のシングル。2013年7月31日発売。フジテレビ系月曜21時ドラマ「SUMMER NUDE」主題歌。永遠の夏の王道定番曲である真心ブラザーズ「サマーヌード」を、2013年バージョンとして大胆カヴァー。アレンジャーにCHOKKAKUとOKAMOTO’Sを迎え、オリジナルのテイストは残しつつも、胸キュンでキラキラ感満載の新たな夏のキラーチューン。

続きを読む

山下智久「怪・セラ・セラ」

『怪・セラ・セラ』は、山下智久の7枚目のシングル。2013年3月13日発売。日本テレビ系深夜連続ドラマ「心療中-in the Room-」主題歌。山下の歌声に、妖艶なメロディーと摩訶不思議な歌詞の世界観が絡み合う、新進気鋭の実力派バンド「パスピエ」が提供した楽曲。

続きを読む

The MONSTERS「MONSTERS」

The MONSTERS「MONSTERS」

『MONSTERS』は、The MONSTERSによるシングル。2012年11月28日発売。TBS系列ドラマ日曜劇場「MONSTERS」主題歌。The MONSTERSは、このドラマで共演している香取慎吾・山下智久によるユニット。元々は2012年8月8日に発売されたSMAPの20枚目のオリジナルアルバム「GIFT of SMAP」に香取のソロ曲として収録されている曲をThe MONSTERS名義でシングルカットされた。

続きを読む

山下智久「ERO -2012 version-」

『ERO -2012 version-』は、2012年7月25日発売、山下智久の2枚目のアルバム「エロ」の収録曲。「愛、テキサス」をはじめ、楽曲のジャンルもバラエティに富んだ内容。アルバムの表題曲は、作詞を野島伸司氏が、作曲を前山田健一(ヒャダイン)氏が手がける注目作。山下智久+Jeff Miyahara作詞作曲の共作楽曲や、大橋トリオ、ナオト・インティライミ、Rake、やくしまるえつこ、永井聖一、渋谷慶一郎などが楽曲提供。初回限定盤AとBは、それぞれ収録内容の違うDVDが付属した2種類。通常盤は、ピクチャーレーベル仕様、ボーナストラック「踊る夜」を収録。

続きを読む

山下智久「LOVE CHASE」

『LOVE CHASE』は、山下智久の6枚目のシングル。2012年7月4日発売。フジテレビ系アニメ「トリコ」エンディングテーマ。MONKEY MAJIKがプロデュースを手がけた作品で、メンバーと山下智久がスタジオでともに作り上げた妖艶なダンスチューン。

続きを読む

山下智久「愛、テキサス」

『愛、テキサス』は、山下智久の5枚目のソロシングル。2012年2月29日発売。TBS系ドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」主題歌。本作は、“あの日俺らはいつものようにテキーラを飲みながら もうすぐ結婚するってあいつの話を笑って聞いてた 「お前が死んだのは俺のせいだ」って言ったら 多分あいつは笑うだろう”という、山下本人による台詞にも注目の画期的かつ斬新な楽曲に。作詞はティカ・α(=やくしまるえつこ)、作曲を永井聖一が手がけており、アレンジも両者が担当している。

続きを読む

安室奈美恵 feat.山下智久「UNUSUAL」

安室奈美恵 feat.山下智久「UNUSUAL」

『UNUSUAL』は、2011年3月23日発売、安室奈美恵のベストコラボレーションアルバム「Checkmate!」の収録曲。NEWSの山下智久をフィーチャーした楽曲。昨年夏にテレビの音楽番組で一緒になった時、山下智久のソロ曲を見て、「パフォーマンスがとても素敵だった」と感じたことが、今回のコラボのきっかけという。

続きを読む

山下智久「はだかんぼー」

『はだかんぼー』は、NEWSのメンバー・山下智久の4枚目のソロシングル。2011年1月19日発売発売。ソロ1stアルバム「SUPERGOOD,SUPERBAD」に先行して発売される本作は、「あるがまま」でいることの大切さを歌った1曲。宴会を盛り上げるようなゴキゲンでファンキーなナンバーに仕上がっている。

続きを読む

山下智久「One in a million」

『One in a million』は、NEWSのメンバーである、山下智久の3枚目のソロシングル。2010年7月28日発売。初回A・Bと通常盤の3種あり、初回盤Aには、昨年あったソロコンサートの模様が収録されたDVDが付いており、初回Bと通常盤には、他の盤には収録されてない楽曲がそれぞれ収録されている。

続きを読む

山下智久「Loveless」

『Loveless』は、山下智久の2枚目のソロシングル。2009年11月18日。別れゆく“君”への想いを綴ったラブバラード。印象的な美しいピアノと切ないメロディが山下智久の魅力を最大限引き出すミディアムR&Bナンバー。

続きを読む

GYM「フィーバーとフューチャー」

『フィーバーとフューチャー』は、NEWSの山下智久・タイの兄弟アイドルGOLF&MIKEの3人により結成されたユニット・GYMのシングル。2006年8月30日発売。フジテレビ系「バレーボール・ワールドグランプリ2006」のイメージソング。

続きを読む

山下智久「抱いてセニョリータ」

『抱いてセニョリータ』は、NEWSのメンバーである、山下智久のソロデビューシングル。2006年5月31日発売。自身が主演を務めるTBS系テレビドラマ「クロサギ」主題歌。修二と彰「青春アミーゴ」を手掛けたzoppが作詞を担当。山下本人が「セニョリータ」という言葉を使う事を提案し、「青春アミーゴ」と同一の世界での物語となる。「青春アミーゴ」が男性二人の友情をテーマに書かれたのに対し、「抱いてセニョリータ」は恋愛をテーマとし、年上の女性と恋をする男性が主人公である。歌詞に出てくる、主人公とつるんでいる「あいつ」とは修二の事を指す。「青春アミーゴ」同様歌謡曲を意識した曲調は、NEWSの楽曲との差別化を図る意図もある。

続きを読む

修二と彰「青春アミーゴ」

『青春アミーゴ』は、日本の男性アイドルユニット、修二と彰のシングル。日本テレビ系ドラマ「野ブタ。をプロデュース」で共演した亀梨和也(KAT-TUN)と山下智久(NEWS)による期間限定ユニット・修二と彰の最初で最後のシングルで、同ドラマの主題歌。発売当時、亀梨はCDデビューしておらず、本作が初のCDとなった。発売日は2005年11月2日(日本)、2005年11月16日(台湾)、2006年6月21日。

続きを読む