テノヒラ「太陽」

テノヒラ「太陽」

『太陽』は、2009年5月20日に発売されたテノヒラの1stアルバム「hug」の収録曲。ジャンプ・コミックス「紅 kure-nai」第3巻予約限定版に付属するOVAとしてアニメ化された「電波的な彼女」エンディング主題歌。

歌詞

苦しくて飛び込んだ 妄想という渦の中
見開いた目の前に導ける極光

この寒い寒い冬を越えていけると
遠い記憶の中で誰かが言ってた
止まない雨なんてあるはずがない
そうでしょ…?

苦しくて苦しくて 理想さえ描けない
涙まで凍てついて諦めが覆うとき

決して逃げることは悪いことなんかじゃない
少しは自分にも愛を注ぎなさい
薄れてく意識の中誰か叫んだ
あなたでしょ…?神様

この長い苦しみを抜けたとき太陽は君だけに光るよ
足を取る路でも嘆かないで太陽は君だけを待ってる

あなたなんでしょ?…神様

この長い苦しみを抜けたとき太陽は君だけに光るよ
足を取る路でも嘆かないで太陽は君だけを照らすから

この長い苦しみを抜けたとき太陽は君だけに光るよ
足を取る路でも嘆かないで太陽は君だけを待ってる

暗黒が行く手を阻んでも太陽は君だけを待ってる

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。