YUKI「汽車に乗って」

YUKI「汽車に乗って」

『汽車に乗って』は、YUKIの17枚目(通算18作目)のシングル。2008年4月16日発売。YUKIが20歳の頃に、故郷の函館から汽車で上京して来たときの思い出をもとにした楽曲(YUKI本人のメッセージによる)。マンドリンがフィーチャーされている。

歌詞

落馬した 砂漠の民は 働いた 働いた
故郷離れ
故郷離れ
思い出すのは 君のことさ
待ち合わせは 夕日が丘
アカシアの遠い木陰
君は 小さな白い花びらを 髪につけて
走り出した 僕らの汽車は
虹を見た 夜を見た
星を探して 星を探して
うずくまるのは 君の胸さ
待ち合わせは 夕日が丘
アカシアの遠い木陰
君は 小さな白い花びらを 髪につけて
もし あの日に 帰れるのならば
おもいきり 抱きしめようか
夢の場所へ 揺られながら 汽車に乗って
幸せは ふたつの 飛行機雲
カナリアは 歌を 忘れた
君は 小さな紅い唇を 指で撫でて
もし あの日に 帰れるのならば
手に手をとって 逃げようか
夢の場所は 夢のままに 汽車に乗って

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。