飛蘭「亡霊達よ野望の果てに眠れ」

飛蘭「亡霊達よ野望の果てに眠れ」

『亡霊達よ野望の果てに眠れ』は、テレビアニメ「刀語」(第11話)エンディングテーマとして使用された楽曲。飛蘭が歌唱を担当。2011年2月2日発売、「刀語 第十一巻 / 毒刀・鍍【完全生産限定版】」の特典CDに収録される予定。

歌詞

身体が心を信じて
置き去りにされたなら
崩れる事を知りつつ情けをかける

甦る互いの野望 どちらかが滅びるまでは
名を唱え互いを抱く 彷徨える亡霊達よ

無事なら教えてよ
届かない声が響いた
虚しさを宿す愛よりも 裏切りの言葉に眠れ

身体が心を信じて 戦いを駆け抜けた
悲しい嘘で苦しむような
弱気な覚悟は許さない
見せかけの正しさが見せかけの優しさへと
崩れる事を知りつつ情けをかけよう

依代は命を消し 選ばれた定めを問うて
名を叫び命を抱け 未練持つ亡霊達と

此の世の敗北を
受け入れた訳じゃないけど
偽りを真似る魂は 憎まれて紅蓮に燃ゆる

明日は永久(とこしえ)の炎 照らされて酔わされて
間違いだと告げたらどうよ
その目で確かに告げてよ
止めどない情熱でやるせない愚かしさに
流されるには切ない今宵の契り

ただいとしき日々を
離さないでと囁く心を信じた

明日は永久(とこしえ)の炎 照らされて酔わされて
悲しい嘘が苦しいゆえに
弱気な覚悟は許せない
止めどない情熱で止めどない愚かしさに
流されるかもしれない野望の果てに…情けを…

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。