東京事変「空が鳴っている」

東京事変「空が鳴っている」

『空が鳴っている』は、東京事変の7作目のシングル。2011年2月23日発売。作曲を亀田誠治、作詞を椎名林檎が担当。アルバムへ向けたニュー・プロダクトから生まれた本作は、強靭に深化したバンドサウンドが切れ味鋭い疾走感と刹那的なエネルギーを感じさせる。江崎グリコ「ウォータリングキスミント」CMソング。

歌詞

高速道路(フリーウェー)生命を揺らしてくれるの?
レコードの高周波音凍り付いている
‥‥恐いのは如何して‥‥
高速道路何処まで攫ってくれるの?
呼吸のおとだけがふたつ残っている
野放途きわまりない闇夜見上げれば
いまにもはじけ飛びそうに熟れた星
すべてを手に入れる瞬間をごらん!
‥‥スローモーション‥‥
今なら僕らが世界一幸せに違いない
あぶない橋ならなおさらわたりたい
神さまお願いです、終わらせないで
高速道路何時まで囲ってくれるの?
鼓動はあじ気なくひとつ響いている
無防備きわまりない君をまさぐれば
いまにもくだけ散りそうに枯れた瞳
すべてをものにした実感をごらん!
‥‥ノンフィクション‥‥
今まで僕らは世界一幸せになる為に
どれほど加速して来たか分からない
神さまお願いです、あきらめさせて

公式PV動画

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。