少女病「metaphor」

少女病「metaphor」

『metaphor』は、少女病のメジャー2作目のシングル。2011年5月25日発売。テレビアニメ「聖痕のクェイサー」第2期エンディングテーマ。同人音楽シーンで絶大な人気を誇っている少女病の2ndシングルは、 TVアニメタイアップ曲の初のシングル。幻想的でゴシックな物語性の強い音楽・アートワークは、本作でも強烈に発揮します。ゴシックなアクション作品である「聖痕のクェイサー」との化学反応を、お楽しみに…。

歌詞

揺らいだ非対称の軌道 序曲に翳した虹彩
光の終止線は 歪んだまま
可視化された幻想を騙る

幽暗な虚構の深淵に
いつか囚われた セカイを撃ち抜け!

Ah…Break up the fake! Stand in the truth!
and you will die in your sins.
十字を切れ 不在の神に
覚醒の詩を奏でし声は 冒涜の剣か?

Chain up the pain! Stand up to the sin!
Let no one lead you astray.
遮断された キミとの聖譚曲【oratorio】
哀切を月が照らして
碧く輝く明日への前夜【eve】

嘘と理想の狭間に 揺蕩う渇きは致死量
光の終止線を 薙ぎ払って
互いに背を預けあうキミの手を取る

矛盾と虚栄で飾られた
欺瞞に塗れし セカイを斬り裂け!

Ah…Break up the pale! Stand in the Cross!
and you will live in your sins.
さぁ跪け 架空の神に
革命の時を刻みし秒針は 罪色に穢れて

Shake up the fate! Stand up to the tale!
Don’t be afraid, only believe.
ここで終わるならそれも人生
無傷のまま立ち尽くすだけで
与えられる未来などないから……

せめてもの餞を 最果てへと謡って
新たな複縦線記した――――

空を穿て―――― 今こそ、この手で
十字を切れ 不在の神に
覚醒の詩を奏でし声は 冒涜の剣か?

Chain up the pain! Stand up to the sin!
and read the God’s metaphor.
遮断された キミとの聖譚曲【oratorio】
哀切を月が照らして
碧く輝く明日への前夜【eve】

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。