阪本さん(白石稔)「阪本さんのニャーというとでも思ったか」

阪本さん(白石稔)「阪本さんのニャーというとでも思ったか」

『阪本さんのニャーというとでも思ったか』は、2011年7月6日発売、TVアニメ「日常」のキャラクターソングCDその3のタイトルおよびその収録曲。その3の”阪本さん”はネコ。ただのネコだったが、”はかせ”の作った「人の言葉が話せるようになるマフラー(しゃべれる首輪)」により、会話が出来るようになった。冷静なツッコミをすることが多いが、ねこじゃらしなどを前にすると猫の本能に負けてしまう一面も。声優は「涼宮ハルヒの憂鬱」の”谷口”、「らき☆すた」の”白石みのる”などを演じてきた声優芸人”白石稔”。

歌詞

ニャーというとでも思ったか にゃー

(Ah Ah Ah Ah よし 歌うぜ)

おい ガキ 聞いとけよ
俺の ありがたい歌
耳かっぽじって って
こら バカ 寝てんじゃねえ

娘 お前もだ
ボーッとしてないで
ミルクのひとつでも
持ってきたらどうだ

この世に 生まれて 一年とちょっと
教えてやる ヒトの道

なんだ? バカヤロウ はぁ? ふざけんな
ナマムギ ナマモメ ナマタマゴ

この世は 食うか食われるか
教えてくれ 赤いスカーフ
なぜに世界は こうも切なく
俺の心を しめつけるのか

いばらの 道であろうと
しっかり踏みしめろ 肉球
吹きあげる風よ 轟く いかずちよ
少し勇気を 分けてくれ

ニャーというとでも思ったか にゃー

(Oi Oi Oi Oi よし 二番だ)

おいガキ 聞いてるか
礼節 重んじろ
親しきなかにも なんとかって えっと
なんだったっけな、おい

娘 笑ってんじゃねえ
大体 お前が
しつけ できてねえから
ガキが こうなるんじゃねえか

人間年齢じゃ ハタチなってんだ
敬うのが 当然だろうが

やめろ なでるな おい 聞いてんのか?
ナマムギ ナマモメ ナマタマゴ

漢は こうと決めたなら
意地でも 突き通す 生き物
止めてくれるな 俺はゆくのさ
この 腐りきった 社会の中

孤独は 俺の恋人
今宵も 狂わせろ マタタビ
降りしきる雨よ 照りつける太陽よ
俺に 力を分けてくれ

ニャーというとでも思ったか にゃー

阪本ってなんだよ
こざとへん
「さん」づけで 呼べってろが!!

この世は 食うか食われるか
教えてくれ 赤いスカーフ
なぜに世界は こうも切なく
俺の心を しめつけるのか

いばらの 道であろうと
しっかり踏みしめろ 肉球
吹きあげる風よ 轟く 雷鳴よ
少し勇気を 分けてくれ (Yeah….)

ニャーというとでも思ったか にゃー

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。