珠妃「マインドゲーム」

珠妃「マインドゲーム」

『マインドゲーム』は、珠妃の1stシングル。2011年9月7日にトイズファクトリーより発売。MBS系テレビアニメ「TIGER & BUNNY」後期エンディングテーマ。サウンド・クリエートはagehaspringsが全面バックアップ。アニメテーマとリンクした歌詞世界(信頼、友情:離れ 離れになり傷つけ合うが、心を取り戻しより深い絆で結ばれていく)と変幻自在に展開される楽曲構成、ヴォーカルエフェクトも多用したアッパーでスリリングなサウンドメイク(作詞も珠妃が参加している)。歌声も透明感のある伸びやかな声に、さらにエッジのきいた攻撃的なハイトーンボイスが加わり、圧倒的な存在感を放つ。間奏では、“声優” さながらのキャラクター作りで、珠妃がセリフ部分をレコーディングしている。

歌詞

灰色に染まる街の片隅で想像だけの夢をみていた
存在する事の意味をなんとなく考え始めた

But, I never know. myself & 夢 & true & Anymore. もう… もっと…

こんな世界で私に聞いたの、一体何が出来るのかを
あなたの笑顔が教えてくれたようなそんな気がしたから
光を見つけたような痛みに触れられる そう、そんな気がした

人は皆儚い夢をこの手に入れる為に永遠の真実さえ見失う
消えない悲しい明日に光をくれたのは誰でもなく たった一人
過去も未来も分かち合えるずっと

完璧に作られたモノの中で感情だけが狂い始めた
本当の自分の声になんとなく耳を傾けた

But, I never know. myself & 狂 愛 & lies & Anymore. そう… そっと…

こんな世界で笑い合える日が、一体いつ訪れるのか
交わした約束が胸の奥で鼓動を刻み続けるから
信じて待つだけじゃなくここから歩き出せる、そんな気がした

人は皆傷ついた過去を心に抱(いだ)いたまま希望に満ちた夢を描いてる
押さえつけた想いは今こそ思うままに解き放て この空に

闇の中 何を探し何を求め 何を得ようとしているのか
微かな希望を抱き始めた時 その答えも見つかるような
そう。そんな気がした。

人はなぜ失う事を恐れ傷つくのに満たされるような愛を求め合う
淡く儚い夢をこの手に入れる為に永遠の真実さえ壊されてく
たとえこの世界が希望を今 拒んでも
消えない光があると気付かせてくれたのは誰でもなく たった一人
過去も未来も分かち合えるずっと

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 952292869100 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=952292869100 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

珠妃「マインドゲーム」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。