NICO Touches the Walls「夏の大三角形」

NICO Touches the Walls「夏の大三角形」

『夏の大三角形』は、NICO Touches the Wallsの10枚目のシングル。2012年5月16日発売。「カルピスウォター」TV-CMソング。心地よいビートにのせてドラマティックに展開していくメロディーが抜-群に耳に残る、蒼くてダイナミックでちょっとヒネリが効いた、新アンセム必至のサマー・チューン。

歌詞

言葉に出来ない願いに 目を背けたことが
何度あっただろう
慌ただしく時は流れ 立ち止まることも
出来ずもがいてたんだ

肌を刺す陽射し掻き分けて 流れる汗の粒が
キレイに見えたのは いつのことだっけ

もし神がいるのなら この声よ届け
流れた涙
いつか迷っちゃいないんだって 強がっちゃいないんだって
思える日が来るのかな

「そんなしかめ面ぶら下げて 俯いて歩いてるから
目の前に女神(ヴィーナス)がいても 気づかないんだ」って
君は笑った

三秒間 君に見惚れて
いま全力で恋してる 夏の大三角形
想定外 風が眩しい
はしゃぐ君の笑い声で 楽園に変わる
いま世界を壊して

ここではないどこかまで行きたいと願ってた
僕がバカだね
君がただ笑うだけで 総べてが変わるなんて
知らないまま生きていた

青い青い悩みぶら下げて 俯いて歩いていたから
目の前に女神(ヴィーナス)がいても 気づかなかったんだ

三秒間 君に見惚れて
いま全力で恋してる 夏の大三角形
想定外 君が眩しい
その横顔が 瞬きが 僕を変えてしまった

三秒間、、、
君に見惚れて

夏が僕を焦がすほど
はしゃぐ君の笑い声で 楽園に変わる
いま時間よ 止まれ

公式PV動画

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。