さかいゆう「君と僕の挽歌」

さかいゆう「君と僕の挽歌」

『君と僕の挽歌』は、さかいゆうの3枚目のシングル。2012年4月25日発売。テレビ東京系アニメ「君と僕。2」エンディングテーマ。本作は自身の実体験をもとに書かれた、彼の“想い”が沢山詰まった楽曲で、聴き手の様々な境遇に置き換えて共感出来る心に響く1曲。c/wにはTVCMソングとしてもお馴染の「Lalalai」を彼の故郷である高知の“幡多弁”で歌ったスペシャル・バージョンとさらに新曲を1曲収録した、シングルながら聴きごたえ十分の強力作。

歌詞

淋しさは続くだろう この先も
思い出 増えない でも輝いてる
今 どんな大人に
ボクは見えるかな

春の風に消えた 無邪気な夢
ボクがひとりで叶えてしまったよ
ねぇ これでいいかな?
キミならどうした?

How’s it going?
調子どうですか?
こちらはツライこともありますが
キミへと届く気がするから
こうして歌っているよ

別れの瞬間も なぜだろう?
悲しみよりも「ありがとう」がこみ上げて来たよ
伝えたかった
キミに出逢えて良かった

How’s it going?
調子どうですか?
こちらは空見上げるばかりさ
キミへと届く気がするから
こうして歌っているよ

静寂(せいじゃく)の中 瞳閉じれば
こだまする懐かしい声
時を超えて 本当の意味で
つながりあって生き続けてゆく

How’s it going?
調子どうですか?
優しい苦笑いを思い出す
あきらめ悪い ボクの性格(くせ)も
相変わらずさ

How’s it going?
また一緒に
笑いたくて 語り合いたくて
Can you hear me…?
キミへと届く気がするから
歌い続けているよ

今日も 明日も たぶんずっと
こうして歌っているよ

関連するPV動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

さかいゆう「君と僕の挽歌」」への1件のフィードバック

  1. メイ

    祐希ダイスキ!                 この歌もダイスキ!               君と僕サイコ~! 

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。