喜多修平「一斉の声」

喜多修平「一斉の声」

『一斉の声』は、喜多修平の2枚目のシングル。2008年8月27日発売。テレビ東京系アニメ「夏目友人帳」オープニングテーマ。デビューシングル「Breakin’ through」に続き、作・編曲&サウンドプロデュースにTAKUYA、作詞をsurfaceの椎名慶治が担当。爽やかな楽曲でアニメの世界観を彩ります。

歌詞

またそんな顔して 唇噛み締めて 弱さを隠してるけど
その瞳の奥 うずくまる君が 本当の心なら

思って 泣いて 一人で 不安で なんで 痛いの 持ってんだ
僕に そっと 預けてよ

直ぐじゃ無理と思うのならば 少しずつでいい
翼の無い僕等はきっと 飛べないと決め付けてるだけ
声の限り君を呼ぶよ 迷わないように
フワリ心舞い上がれ あの風に乗せて いっせいのせ

届かないなんて 決め付ける事で 傷つくことから逃げても
その握り締めた 掌の中で 揺らぐ想い隠せない

嘆いて ないで 一人で いないで そんで 痛いの 飛んでいけ
今より ちょっと 明日へ行こうよ

一人じゃ無理な事も多分さ 変えられるかな
翼の無い代わりに僕等 何処までも想い飛ばせるよ
声の限り君に歌うよ 忘れないように
例え遠く離れても あの空に向けて いっせいのせ

迷って選んだ道の先で また迷うのなら
見上げれば眩しい空に 幾千の声が響いてるよ

直ぐじゃ無理と思うのならば 少しずつでいい
翼の無い僕等はきっと 飛べないと決め付けてるだけ
声の限り君を呼ぶよ 迷わないように
フワリ心舞い上がれ あの風に乗せて いっせいのせ

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

喜多修平「一斉の声」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。