KING & QUEEN 羽多野渉

KING & QUEEN

読み きんぐあんどくいーん
歌手 羽多野渉
制作者 作詞:岩崎大介 作曲・編曲:藤田淳平
カテゴリ 劇場版「Dance with Devils -Fortuna-」主題歌
収録CD 2017年11月22日発売、シングル「KING & QUEEN」

歌詞

五線譜の音符が 迷い出してる朝
どんな顔で 窓を、開けたの?
ありがちな涙は 忘れてもいい
青空には 戸惑う 星達 悲しみ

時が投げかけてる 無理難題も (君次第で)
解決できるはず 運命を決める女神さ
フォルトゥーナ!

迷わずに
悪魔も見惚(みと)れるSMILEを見せてよね
思い出してよ、あの日々を―――………
ねぇ ありえないほど 恋してたのは
僕だけなの 教えて?

これからも
君が選んだ光の中 守りたい
ふと、振り返れば 切なさが重なる
そばに (いるから) どこに (いたって)
息が止まるほどの 愛しさ

鏡越しのふたり 違う世界で、今
交錯する ひとつの願い
誰にも言えないよ 秘密の証
私の手と 心を 惑わす あなたは

自分らしく生きて 遠い道も (つながっている)
二度と、訪れない 運命を愛す女神は
フォルトゥーナ!

夢の中 (出逢えたよ)
誓う愛 (はじらってる)
KING QUEEN 赤い 糸は
永遠?

変わらない (揺ぎない)
喜びを (分かちあう)
どんな 時も 君に 届く
思いを

離れても おなじ歌を、歌えばいいさ 泣かないで
いつか、必ず 出会えるよ

迷わずに
悪魔も見惚(みと)れるSMILEを見せてよね
思い出してよ、あの日々を―――………
ねぇ ありえないほど 恋してたのは
僕だけなの 教えて?

これからも
君が選んだ光の中 守りたい
ふと、振り返れば 切なさが重なる
そばに (いるから) どこに (いたって)
息が止まるほどの 愛しさ

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。