スピッツ「メモリーズ」

スピッツ「メモリーズ」

『メモリーズ』は、日本のロックバンド・スピッツの通算22作目のシングル。2000年6月21日発売。1999年の4月から6月にかけて行なわれたファンクラブ会員限定ツアー「spitzbergen tour ’99 GO!GO! スカンジナビア vol.2」で、新曲として披露されていた曲。草野はライブで演奏する曲ということを前提に、メロディーラインに頼らずノリ重視で作曲した。レコーディングはロサンゼルス、ミックスダウンはマイアミで行なわれた。サビの部分は三輪テツヤがユニゾンで歌い、クジヒロコがキーボードとバックボーカルを担当。

歌詞

肝心な時に役にも立たない ヒマつぶしのストーリー
簡単で凄い 効果は絶大 マッチ一本の灯り

不自然なくらいに幼稚で切ない 嘘半分のメモリーズ
ひっぱり出したら いつもカビ臭い 大丈夫かな? メモリーズ

見えそうなとこでハラハラ あなたのために蝶になって
右手に小銭ジャラジャラ あなたのために蝶になって
気の向くままにフラフラ あなたのために蝶になって
飛んでゆけたなら…

安定できない 解放できない 生真面目な祈り
圧倒されたい 束縛されたい 飾りのないエナジー

不自然なくらいに幼稚で切ない 嘘半分のメモリーズ
ひっぱり出したら いつもカビ臭い 大丈夫かな?
メモリーズ

見えそうなとこでハラハラ あなたのために蝶になって
右手に小銭ジャラジャラ あなたのために蝶になって
気の向くままにフラフラ あなたのために蝶になって
飛んでゆけたなら…

見えそうなとこでハラハラ あなたのために蝶になって
右手に小銭ジャラジャラ あなたのために蝶になって
気の向くままにフラフラ あなたのために蝶になって
飛んでゆけたなら…

飛んでゆけたなら…

公式PV動画

スピッツ「メモリーズ」」への1件のフィードバック

  1. ホルン様

    なんか崎山さんと三輪さんがかわいい♪
    正宗さん・・・声高いなあ~!!
    のどかわきそう。。。

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。