サザンオールスターズ「Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)」

サザンオールスターズ「Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)」

『Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)』は、サザンオールスターズの12枚目のシングル。1981年6月21日に発売。タイトルはバグルズの「ラジオ・スターの悲劇」を捩ったもの。歌詞には桑田が強い影響を受けたダスティン・ホフマン、エリック・クラプトン、ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコ、そしてジョン・レノンを射殺した熱狂的ファン(と言われている)マーク・チャップマンの名前が登場する。また、歌詞中の「放送禁止などの仕打ち」とは同年リリースされた原由子のシングル「I Love Youはひとりごと」が歌詞が卑猥のため放送禁止曲とされてしまったことを指している。

歌詞

Hey ちょっと待って下さい ねェちゃん
私しゃ有名な Movie Star(I don’t know you)
そんなこたぁねえだろう よく見りゃわかる Big Star(Oh, Yeah!)
Well,I’m gonna star in movies
Just like Dustin’ Hoffman
Come on, Come on

サインならやるよ Baby(No, Thanks)
私しゃファンキーな Rock’n Roller(Don’t say stupid)
テレビも出てる ヒット・ナンバーもあるよ Big Star(Oh, Yeah!)
Well, I’m gonna play on stages
Just like Eric Clapton
Come on, Come on

噂のタネにされたり 週刊誌に出たりで
恋仲などといわれりゃ 気持ちいい(Feel so good)

このままいけば Hero(Ah, So)
まるで夢のような Star(You may be wrong)
ものおじせずに態度は上品に Big Star(Oh, Yeah!)
Well, I’m gonna treat you right now
Just like Yoko Ono
Come on, Come on

(Terrific Senoh San)
ちょっと待って下さい ねェちゃん
私しゃ有名な Beatles’ Fan(You can’t do that)
成りきるたびに 気にするごとに Big Star(Oh, Year!)
Well, I’m gonna shoot him dead
Just like Mark chapman
Come on, Come on

放送禁止などの仕打ちも 軽やかなるままに
あでやかなりし心は めげてる (It’s so hard)

Up & Down, Inside out
You & Me, Oh, man go
なんやかんや言うたかて
Let me take about it

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 952292869100 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=952292869100 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。