サザンオールスターズ「太陽は罪な奴」

サザンオールスターズ「太陽は罪な奴」

『太陽は罪な奴』は、サザンオールスターズの38枚目のシングル。ちょうどデビュー18周年となる1996年6月25日に発売。アルバム「Young Love」の先行シングル。同アルバムは前作「世に万葉の花が咲くなり」での小林武史プロデュースから離れ原点回帰のセルフプロデュースに戻す事がテーマであったことから、この曲も多少のポップ色がありながらも、ギター・ベース・キーボード・バイオリンの生音を前面に打ち出したバンドサウンドである。キリンビール「キリン・ラガー」CMソング。

歌詞

Do you believe me?
And do you need me?
君無しじゃ 恋はおぼろ
愛されて咲くという
向日葵(ひまわり)のような
熱い肌に恋しよう

Do you remember
A love so tender?
揺れる胸は手にし頃
罪深き夏という
魔性の季節(とき)は
終わりなき Long Vacation

二つの影が寄り添うたびに
口づけ交わす砂の上

高気圧はVenus達の交差点
愛欲にときめくStage
あの空へしぶき上げて
太陽にKissをしよう

Do you believe me?
And do you need me?
眩(まぶ)し過ぎて目も虚(うつ)ろ
この恋に勝つという
灼熱の浪漫
戯(たわむ)れにシャツを脱ごう

Do you remember
A love so tender?
青春の日々はおぼろ
さよならの度(たび)に
また来る夏を
待ちきれぬ Long Vacation

涙こらえて渚を行けば
想い出だけが蘇る

高気圧はVenus達の交差点
愛欲にときめくStage
あの空へ虹を架けて
太陽に逢いに行こう

Aクラスの姐ちゃん達の放射線
悩殺にヨロめくStage
あこがれた女性(ひと)はなぜか
太陽のニオイがした

高気圧はVenus達の交差点
愛欲にときめくStage
あの空へしぶき上げて
太陽にKissをしよう
恋する夏は去(ゆ)く
太陽は罪な奴

関連するYouTube動画

YouTube responded with an error: Access Not Configured. YouTube Data API has not been used in project 952292869100 before or it is disabled. Enable it by visiting https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/overview?project=952292869100 then retry. If you enabled this API recently, wait a few minutes for the action to propagate to our systems and retry.

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。